4月29日(金) 季節外れの・・・

 皆様こんにちは。大変ご無沙汰しております。日記を書く内容が無かった訳ではなく、何となくタイミングを逃していました(汗;。という事で今日から再開しますので、よろしくお願いします。

 3月末にシーズンが終わり少しホッとする期間があると思いきや、4月は既に4回氷上練習を行っています。僕が現役時代の頃で一番遅く氷上練習を始めたのが7月なので、今はとても早くから氷に乗っています。この時期に氷上練習をする理由は、技術的な部分でもっと精度を上げたいからです。技術練習と言っても基本をひたすら繰り返すので、かなりしんどいですよ。僕もなるべく練習へ行くようにして、選手の毎回の変化を感じ取るようにしています。

 さて、題名ですが。妻が2、3日前から熱が出たり調子が悪いと言っていたので、連休前の昨日は仕事を15時で切り上げ病院へ行きました。先生と話していて、この時期のインフルエンザはほとんどないけど、念のため検査しようか〜、軽いノリ(?)でしたところ見事にビンゴ。まさかのインフルエンザでした。

 今日はスケートの会議があったので、数時間義母(妻の母)に娘の面倒を見てもらいましたが、昨日のよるから今(夕方です)まで娘とずっと二人で過ごしています。昨夜は夜中の2時半と朝の6時半にミルクでした。夜中のミルクは時々寝ぼけながら飲んでいるのでなかなか大変です(笑)。まぁ、可愛いですけどね。とにかく早く妻には良くなって欲しいですね。娘も僕とずっといると疲れるだろうし(笑)。

バックナンバーに戻る
ホームに戻る