7月30日(金) 埼玉県での講演

 昨日は初めて埼玉県へ行ってきました。川越市というところです。「第1回 埼玉スポーツ医学セミナー」というのが行われ、講師として呼んで頂きました。 たまたま、今回のセミナーの代表世話人をお勤めになられた先生が、大変お世話になった方で、そういった縁もあり実現しました。

 僕の講演テーマは「怪我と向き合い戦う理由」という事で、

と3回大きな怪我をしましたが、それでもスケートを続けた理由について等をお話させて頂きました。大変貴重な経験をさせてもらいました。

 講演をしたホテルと駅が直結だったので、全く外を出歩く事がなく川越市内を見る事なく帰ってきました。さすがに名古屋からは遠いですね。


7月25日(日)  誕生日です

 無事に35回目の誕生日を迎える事ができました。

 皆様、たくさんのお祝いメールありがとうございます。選手を引退したというのに、まだまだ応援して下さるなんて嬉しいです。

 今日は愛知県スポーツ指導者研修会という会の講演を頼まれまして、午後から行ってきます。仕事でほとんど資料作りをする時間がなくて、久しぶりに徹夜をしました。それでも、まだ完成しておらず。。あと2時間後には出発しないとなぁ〜。

 演台で寝てしまわないよう、気合い入れて行ってきます。また報告します。


7月22日(木) 何とも暑い

 今日は出張へ行ったので日中外に出ましたが、凄い気温ですねぇ〜。今朝も会社へ行く為に6時40分頃アパートを出ましたが、その時点で既に27℃もありました。たまりませんね。

 この時期のスケートリンクはとても気持ち良く(もちろん練習するのは大変だが)、寒がりの僕にとっては丁度いい。冬のリンクは本当に寒いけどね。でも、最近はほとんど練習へ行けてないので、明日は仕事に目処つけてリンクに行けるようにしたいなぁ。

 今週も疲れたけど、あと1日頑張りますか。


7月18日(日) 回復

 1週間ちょっと、選手時代からお世話になっている接骨院へ通ったら、腰の状態も良くなってきました。金曜日にサラシを外せるようになり、この週末はサラシ無しでもほぼ普通に過ごせるようになった。腰が痛いのって、いかに生活に影響が出るか良く分かりました。ギックリ腰はいつくるか分からないけど、できる限り予防はしたいと思います。

 昨日はお世話になっている知人に誘われヨットに乗りました。海上からの花火はきれいでした。今日はスケートの後輩が、一宮の真清田神社のすぐ近く(横くらい)に小さなハンバーガー屋さんをオープンさせたと聞いて行ってきました。とても美味しかったですよ。お父様はフランス料理をやられてました。血筋ですかね。是非、皆様も機会があれば行って下さいね。


7月13日(火) 母校で講演会

 今日は午後から母校である、愛知県豊田市になる足助中学校で講演をしてきました。講演会に先立ち楽しみにしていたのですが、お昼は給食を頂きました。

 僕はソフト麺が好きだったので、もし今日がそうだったらラッキーだなぁと思ってましたが、さすがに違いました。昔と違って、牛乳は瓶ではなく紙パックだし(当たり前かな)、お皿も昔はステンレスみたいなものだったけど、プラスチックなんですね。ビックリです。

 もちろん体育館は空調設備は無く、ジメジメして汗がとてもでましたが、生徒の皆さんは最後まで真剣に聞いてくれました。とても楽しい1時間半でした。

 今回の内容はとても悩みましたが、1時間話だけを聞いているのは辛いと思い、今までのオリンピックでの撮影した写真も皆様に披露しました。

 質疑応答も多く、貴重な時間となりました。

 中学校の校舎に入るのはかなり久しぶりでしたが、もちろんですがベースは変わっていないですね。僕らの時代は1学年4クラスありましたが、今では2〜3クラス。生徒もだいぶ減ったようです。

 生徒の皆さんは、今後無限大の可能性を秘めているので、目標・夢を持って生活して欲しいと願っております。


7月8日(木) ギックリ腰

 会社で座ってデスクワークをしていたら、夕方前くらいにいきなり痛みが走り、そこからはほとんど動けなくなってしまった。

 今日はたまたま自分で車を運転していかなかったから良かったものの、本当に歩くのも座ったり立ったりする動作も痛みでどうなるかと思いました。

 すぐに掛かりつけの接骨院へ行き、電気をやって、さらしを巻いたら幾分楽になり歩けるようになりました(こうやってパソコンも打てる)。

 ただ、症状としては5ランク中の2くらい。もし3になったら通常は会社を休むくらいの痛みらしい。今はとても会社を休める状態ではないので、それだけは避けなければ。

 週末に大阪で行われる、コーチクリニックとコーチ会議に出席予定でしたが全てキャンセル。特に会議には出席したかっただけに残念で仕方ありません。

 まずは早く治す事を先決にしたいと思います。

バックナンバーに戻る
ホームに戻る