3月30日(火) ワァオ!

 気づけばもうすぐ4月。早いですねぇ。昨年足首を怪我して約2カ月入院。退院したのはちょうど今頃。桜が咲き始めた時でした。でも去年のが暖かかった気がするなぁ。

 週末スケートの試合へ行って疲れたのか、今週はずっと眠たい。結構寝てるけど、お昼休み頃にはあくびが連発。いかんですね。

 ところで、昨日会社へ行こうとしたら車の窓ガラスが割られ、ナビをゴッソリ持って行かれた。いやな世の中ですね。皆さんも気をつけて下さい。


3月28日(日) 全日本選抜選手権

 昨日、今日と神戸で大会が行われ僕も行ってきました。今シーズンの国内主要大会は今日が最後。これが終わればほとんどの選手がオフに入り、1年の中でも非常に貴重な休養期間となる。選手時代、僕はとても楽しみにしていた。

 2日間試合を見て思った事がいくつかあった。タイムがどうとか、レース展開がどうだったという事を除いて。

 まず、ちょっとした接触で転倒する選手がたくさんいた。これにはもちろん相手がいるので自分だけの責任ではないのだが、ちょっとバランスを崩す=転倒という図式が少しできてしまっている。おそらく自分の重心の対応範囲が狭いのかと思う。

 もう1点気になったのが、明らかに追い抜く事ができない状況なのに、無理して突っ込む選手が何人かいた。特に若い選手にその傾向が見られた。実際に接触して転倒や大きく振られる事もあったし、たまたま抜かれる側の選手が進路を譲って接触がないケースもあった。

 シーズンが終了して気持ちも緩む為、何の反省もないまま時間が過ぎる可能性もあるけれど、オリンピック等を振り返って、次に何をすべきかしっかり考えて欲しい。まだまだ若い選手には大きな可能性があるんだから。


3月21日(日) マスターズ

 今日は福井へ行ってきました。ノービス大会(小、中学生の全国大会)の第3戦目を見に行ってきました。

 12時20分頃競技開始。僕が敦賀インターを降りたのが12時過ぎ。会場へ着いたのが13時過ぎ。インターから会場までは5kmですが、何でそんなに時間がかかったとい言うと。。。せっかく福井まで来たのでお寿司を食べたいと思い、お店を探して食べに行ってたら遅れたという訳です。

 リンクでは未来のショートトラック界を背負っていくであろう子供たちが一所懸命滑っていた。聞くと、今までは決勝まで全部タイムレースだったけど、今回からシニアの大会と同じ着順レース(基本、上位2着までが次のラウンドへ進める)が導入されたようだ。

 今までの試合と同じ感覚で行ったからなのか、敢えて全力で滑ろうとしたのか分からないが、若い選手にはレース展開よりも、とにかく最初から最後まで全力で滑って欲しい。レース展開と言うよりも、スタートから前に出てゴールまで逃げ切るような力を付けてほしい。その時になったら、しっかりレース展開を学べば良い。そうしたら、きっと強い選手が現れる。今日のレースを見ていると、若い選手ほどその傾向が強かった。変に意識せず、今の力を出し切って欲しい。

 ところで、そのノービス大会が終わった後に「マスターズ大会」が行われた。僕は時間の都合上、レースを見る事が出来なかったが、大きな枠で言うと、

と4つに区切られている。

 第1回という事で16名のエントリーとやや少なかったが、これが定着したら生涯スポーツとして良いかもしれませんね。

 僕は、、、見てるだけで十分です(笑)。


3月20日(土) 週末

 ようやく週末。セレモニー以降、残念ながらスケート靴を履く事は無し。練習に顔を出す事もできなかったなぁ〜。

 昨夜は久しぶりにMarcoさんと夕食。お酒も飲んだ。いや、飲み過ぎた!

 そうそう、世界選手権が昨日から始まった。結果を見る限り、1500mは良くなかったようだ。今日は500m。楽しみにしたい。


3月14日(日) 引退レース

 今日、予定通りアジア選手権の全競技が終了した後、引退セレモニーを行っていただきました。試合でも緊張しないのに、今日は妙に心臓がバクバクしてしまった。

 式の流れは、以下のように行われました。

  1. 500mの単独滑走
  2. 橋本会長から花束贈呈
  3. 僕から御礼の言葉
  4. リンクを1周し、皆様に直接ご挨拶
  5. 記者会見

 500mは全力滑走した(速くないけど)が、そのあと思いっきり疲れが出てしまって大変でした(笑)。橋本会長はわざわざスケート靴を履いて頂き、リンク上で花束贈呈をして下さりました。最後はリンクを1周してたくさんの方々とお話できましたが、本当に長い間お世話になった人ばかりで恐縮というか、感謝の気持ちで一杯でした。

 記者会見では、まさかこんなに報道関係の方が集まって頂けるなんて光栄でした。やっぱり僕は思っている以上にたくさんの人に支えられてきたんだと改めて思いました。これで、改めて一つの区切りになりました。

 ユニフォーム姿で、またこうやって滑る機会を与えて下さった事に、とても感謝しています。橋本会長をはじめ、関係者の方に深く御礼申し上げます。

 今後については、社業に専念して仕事をしたい気持ちと、スケート界の為にお手伝いしたいという気持ちの中で、かなり揺れ動いています。別途ご報告させていただきます。

 長い間、本当にありがとうございました。

2010年3月14日
寺尾 悟


3月13日(土) 明日の予定

 外はすっかり春の陽気でしたが、やはりスケートリンクに2時間以上いると、体が冷えてきました。

 明日の予定ですが、引退セレモニーは17時頃予定していますが、今日のレースが当初予定よりも1時間くらい早く終わったので、明日も若干時間が早くなる可能性があります。

 明日は楽しみです。


3月11日(木) 予想以上に

 最初に、先日の日記を読んだ方から、アジア選手権の500mに出場するの?と質問を受けました。ちょっと言葉足らずでしたが、アジア選手権の試合終了後に引退レースとして(予定では)単独で滑ります。さすがに試合はできません(笑)。

 昨日2ヶ月半ぶりに練習へ参加しましたが、足がもつれそうだし、若干お腹がつかえている気がするし。。。若い選手を見ていたら、とても速く見えた。全日本選手権が終わってからそんなに時間が経ってない気がしていたけど、やっぱり時間は確実に進んでいると思った。

 でも久しぶりに滑って、やっぱりスケートは楽しい!と思った。

 90分滑ったら、最後は少し感覚を取り戻せたかな。でもスタートは難しい。足首がやっぱり痛かった。

 500mは何秒で滑れるんだろう。楽しみと不安が混在している気分です。


3月9日(火) 引退セレモニー

 今週末に神奈川県相模原市においてアジア選手権が行われますが、その試合の最後にセレモニーをやって頂く事になりました。恐縮ですが、とても嬉しい話です。

 お時間ありましたら、足を運んで頂ければと思います。

日時:3月14日(日)17:00頃(予定)
   ※試合の進行状況により、若干時間が早くなる可能性があります。

場所:相模原市銀河アリーナ
   神奈川県相模原市弥栄3-1-6
   TEL 042-776-5311

 引退レースとして500mを滑ります。

 昨年末の全日本選手権後一度も滑っていないので、明日の練習で少し滑ろうと思ってます。。。


3月8日(月) 久しぶりに

 昨年12月20日以来、初めてスケート靴を研ぎました。もちろん自分のです。さ〜て、何ででしょうか?

 今週水曜日には、今年初の氷上練習に参加しようと思ってます。最初で最後かな!?

 ちょっと楽しんできます。


3月7日(日) スケート

 ひょんなことから、昨日愛知県豊橋市にあるスケートリンクへ行って滑ってきた。んっ!?それって、今まで通りもそうっだったじゃん!確かにそう。だけど今回は完全プライベートで、普通にお客さんがいる中で滑ってきました。これは、もう7,8年ぶりの経験。

 もちろんショートトラックの靴ではなくて、貸靴のアイスホッケー。だけど貸靴なので、もう靴がグニャグニャ。エッヂもしっかり引っかからないので、なかなか上手く滑れない。最初はのんびり滑っていたけど、地元のホッケーチームに入っている子供達かな?勢いよく滑っていたから、闘争本能に若干火がついて一所懸命追いかけた。これがちゃんとした靴だったら、ぶち放していたのになぁ(笑)。

 でも楽しかったです。


3月3日(水) 眠い〜

 月曜日の夕方に無事名古屋に到着。翌日の朝から出勤しておりますが、さすがに眠たい。。。特に夕方くらいになると、猛烈な睡魔に襲われてくる。

 今日はお雛さま。地元の豊田市足助町はこの時期におひなさんのイベントをやっていて、街中お雛さまだらけになっていて、歩いて見学するだけでも十分楽しめます。

 さてさて、帰国してからも番組出演させてもらいます。

 是非、見て聴いて下さい!!

バックナンバーに戻る
ホームに戻る