9月30日(水) もつれる!?

 最近、練習中に足がもつれる事が多くなった気がする。昨夜の氷上練習でも、最後にスタートの練習をしたのだけど、もう疲れきっていたのか、コーナーの出口で左足が前に出てこず、そのまま尻餅をついた。相手が固い氷だったから、そりゃもう腫れましたよ。痛くてあまり眠れなかったし。滑り自体は最近悪くない気がするけど、体がついてこないなぁ。まあ、仕方ないけどやるしかないね。

 もう9月も終わりになりました。明日から10月。あっ!クールビズ終了で明日からスーツ出勤だ。忘れないようにしないと。周りの人はネクタイ嫌いな人多いかもしれないけど、僕は好きなんだよなぁ〜。こう、背筋が伸びると言うか。ネクタイ選びは難しいけど楽しい。その日のシャツとスーツとの相性もあるし。ファッションはシンプルで奥が深いね。

 土曜日から久しぶりの全日本合宿。約3週間と長丁場だけど、W杯組も合流して久しぶりに刺激となる練習になるなぁ。しっかり頑張らんとね。


9月27日(日) 日曜日

 今日は当然ですが日曜日。基本的に練習はお休みの日だけど、今日は練習しました。暑かったぁ〜。

 水曜日まで長野でミニキャンプをしていたけど、木・金曜日と仕事が忙しく全く練習することができなかった。明日は僕が担当するイベントの仕事(役員以下約900名!)があり、明日も練習することができないので、今日練習した訳です。

 別にいつ練習しても関係ないのに、日曜日に練習するのはちょっと違和感ある。練習した後は達成感あったけどね。

 昨夜は氷上練習があって滑ったけど、やっぱり2、3日に一回しか滑れないのは、今の時期を考えると辛いところ。合宿していると、他の事を考える必要もなくしっかり練習できるから、やっぱりその環境は大きい。

 ちょっと不完全燃焼気味だけど、仕事は仕事でしっかりやらないといけないから、何とか明日まで頑張ります。

 今夜はお肉の気分。外食に行こうかと相談中です。


9月22日(火) 合宿4日目

 朝4時45分に起きて5時にはリンクへ。高原という場所柄か、冬モードの服装で行かないと寒くて仕方ない。もちろんリンクは寒い!

 午前は氷上と朝食後に陸上トレーニング。お昼は体を休めて夕方から氷上練習。夕食を終えると21時半頃。もう気持ちは明日の朝の為に早く寝ようと考える。朝早いため、どうしても体のリズムが保てず、疲労が溜まりやすい。

 参加させてもらっているチームは小・中学生が多いけど、とても良い練習をさせてもらってます。一日2回練習できるのはやはり大きな成果が出ますね。毎週一日2回滑るのは体に負荷がかかるけど、集中して練習するにはとても良い。明日までの5日間の成果が、きっと今後に生きると思う。合宿終了後は少し体を休める必要あるけど、明日までは頑張ろうかね。

 さて、そろそろお風呂に入って寝る準備しないと。

 先日のNHKサンデースポーツは、たくさんの方々に見ていただきありがとうございました。コメントも頂き、嬉しい限りです。


9月15日(火) んっ!?

 何だか疲れが凄いぞ。特に氷上練習をした後は、無茶苦茶疲れがドッと出る。あと眠気がいつも襲ってくる。

 今日は珍しく氷上練習が2回あった。朝は8時から始まったので、7時15分過ぎにはリンクに到着。この時点はまだ大丈夫。

 氷上練習を行っている間から疲れ&眠気が襲ってくる。氷上練習後は早々に帰宅し(もっとクールダウンしないといけないのに。。)、シャワーを浴びて30分ほど仮眠。仮眠をしないと、とても目を開けていられる状態ではなかった。

 そして午後は出社。18時頃まで勤務し、夜の氷上練習会場へ移動。高速を使っても1時間掛かる。遠い。

 仕事が終わった時点で、疲労と眠気が既にMAX(最大)。どうにも耐えられず、途中のサービスエリアに寄って20分程仮眠。本当に眠たい。

 夕食をとってお風呂に入って、もう23時30分だ。明日も朝氷上練習だから早く寝ないと。どうにか、この疲労が早くスッキリして欲しい。今日も一日あっという間に終わった。


9月13日(日) TV放送延期のお知らせ

 本日放送予定でしたNHKサンデースポーツ内の特集は、来週に延期となりました。

 楽しみは後に取っておくということで、ご理解お願いいたします。


9月11日(金) TV放送のお知らせ

番組:NHK総合 サンデースポーツ
日時:20日(日) 22:00〜22:50の放送内

 今日は午前中氷上練習。午後が大学にてウェイトトレーニングを行った。昨日の氷上練習は試合の疲れが残っているからか、氷が悪かったのか滅茶苦茶疲れて今朝の練習まで疲労が取れなかった。案の定、朝の練習は足が重くて全く滑っている感じがしなかった。

 トヨタチームの主要メンバーが海外遠征に出かけた為、今朝の氷上は3人での練習。競技によりけりだが、ショートトラックの場合先頭を引く選手が何名がいた方が効率が良い為、あまりに選手が少ないと先頭ばかり回ってきてかなり疲れる。

 午後は久しぶりのウェイトトレーニング。やはり疲労が蓄積していたせいか、動きに精細を欠いた。無理しても怪我をするし、この辺の判断が微妙なところ。

 夜はかなり久しぶりに室伏広治さんと食事をした。東京オリンピック招致理事をされている事もあり、世界を飛び回っているよう。日本にも久しぶりに帰国したようだ。色々な話をしてとても楽しい時間だった。


9月8日(火) 国内開幕戦

 試合結果の報告が遅くなりました。何を書こうか悩んでいたのではなく、バタバタしていて単純に落ち着いて日記を書く時間がなかったので更新遅れました。

 既に詳細結果をご存知の方も多いかと思いますが、各距離の結果は以下の通り。

 3種目とも全て決勝進出しましたが、上位に食い込めず得点を稼ぐ事ができなかった。 今回はワールドカップ選考には引っ掛からず、日本で継続して練習する事になりました。 

 昨年12月の全日本選手権以来の公式戦。とにかく疲れました。

 国内開幕戦については、色々な意見があるかと思います。確かに代表選手発表直後には、かなり落胆した記憶があります(曖昧ですが)。しかし少し時間が経つと、今回は代表に選ばれなくて良かったなぁとも思います。

 一番の理由は、あまりに時間がないという事。代表チームはすぐに遠征が始まり、来週木曜日にはワールドカップが開幕します。という事は、あと1週間で世界の強豪相手に戦える状態にしなければならない。日本の試合でも勝てなかったのに、僕には到底間に合わせることができない。

 だから、ここは日本でじっくり練習を積んだ方が良いと思ったのです。

 確かに試合をする事により、試合勘も戻るし強豪と戦うことで刺激にもなる。代表に選ばれてもメリットがあるし、こちらに残ってもメリットがある。僕はどんな事が起こっても良いように、色々なケースを考えています。だから今回こういう結果になったとしても慌てず、対処は十分できる自信があります。今回は日本に残って練習するという事になったので、計画通り練習を積んでいきます。 

 紙面にも掲載されていたかもしれませんが、今回の結果は僕にとっては予想以上でした。 

 決勝ポイントがもらえれる8位以内に1つでも入れば、それは後半の全日本選手権を戦うにあたり重要な得点になると考えていた。それが、全種目決勝進出し21ポイント獲得することができた。これは0点で終わった事を考えれば天と地の差である。今回最初の1500mで予想以上に滑れた(戦えた)事に自分自身驚いた。

 日曜日の試合が終わりアパートへ戻ったのが21時前。無性にどこかへ行きたくなり、妻を誘い出して高速道路を走った。辿り着いたのが富山県。午前1時過ぎに到着しすぐに就寝。翌日お昼前にお寿司を食べてすぐに帰った。何だか気分が落ち着いた。鮨金という名前のお寿司屋さんだったけど、リーズナブルな割りに非常に美味しかった。 

 おまかせ握りを一通り出してもらった後、おまかせの中でも特に美味しかった穴子と白海老を追加注文。一瞬の癒しが大きな活力となる。名古屋に戻って、夜はラジオDJのMARCOさんと行きつけの焼き鳥を食べに行った。

 そして、またトレーニングに励むのである。


9月2日(水) 全日本距離別選手権へ

 明日大会が行われる甲府へ移動します。いよいよ試合が始まります。いよいよですね。本当に早い!

 情報によると、会場のスケートリンクはかなり寒い(10℃らしい)みたいで、外との寒暖の差が激しいので十分気をつけて下さい。

 今朝は久しぶりにモリコロパークで滑りました。

 朝一の練習という事もあり、氷が硬く最初は怖かった。というのも、月曜まで滑っていた長野のリンクが柔らかかったから感触が全然違うんだよね。

 でも、硬く滑る氷で練習しないと技術が向上しないので、今日の練習はありがたかった。

 さて、早く寝て明日に備えます。

バックナンバーに戻る
ホームに戻る