2月25日(日) 10度目の全日本総合優勝

 勝てるチャンスがある時に勝てる事。これはトップであり続ける為の一つのキーワードだと思う。

 勝てるチャンスや流れが来ているのにそれを逃してしまう事はしてはいけない。僕はそれを肝に銘じて今回の試合を戦い抜いた。スポーツに、もしはないのだが、仮に今大会10度目の勝利を手にしていなかったら来年全日本選手権に良い調子で臨んでいても、必ずしも取れるとは限らないと思う。勝てるチャンスがある時に勝つのはある意味本当に難しい。それはたくさんの選手が経験していると思う。

 今大会500m、1000m、1500mの3種目で優勝する事ができた。反面、優勝するチャンスがある選手が自ら自滅するケースが多々あり、必然的に自分が優勝する確率が少しずつ上がってきた。過去の9回の優勝でも同点優勝や3人が同点で並び(同点者がいる場合は最終種目の3000mで上位の選手が総合優勝となるので)3000mで優勝した僕が総合優勝したケースや2日目に大逆転した時もあった。

 初めて優勝したのが第17回大会で18歳の時。今回が30回目の節目の大会。その節目の大会で10度目の優勝。大会中のアナウンサーの方も言っていたが、大会の3分の1を優勝した事になる。初優勝の第17回大会から今大会までの計14回で優勝10回、2位が3回、4位が1回の成績となった。

 距離別が終わってからの2週間。いつも以上に試合の事が気になり、なかなか寝付けない日もあった。やはり今までの優勝を狙うという目標に加え、「10回目の」というキーワードが自分が思っている以上に重いものに感じた。

 勝てるチャンスがある時はしっかり取っておく。まさしく今大会がそうだったと思う。 

 来年の全日本選手権に自分が出ているのかどうか分からない現状を考えれば、今大会はいやがおうにも逃したくなかった。その意地だけが僕のスピードを加速させた。

 2ケタの優勝。これは誰もが思っている以上に僕にとっては欲しいタイトルであった。


2月24日(土) 全日本選手権 初日

 今日から京都で全日本選手権が始まりました。

 初日の今日は1500mと500m。たくさんの方々に応援にされて、2種目共優勝する事ができました。自分でもビックリ。

 応援ありがとうございます。

 とても疲れたので、今日は早く寝ます。


2月21日(水)

 風邪も本格的に回復してきた模様。

 これでバッチリかなと思いきや、今日はまた鼻水が出てきて。もしかして。。。また風邪!?と思ったら目がかゆくなってきた。もう花粉症か。いつも3月入ってからだけど、今年は暖冬のせいか花粉飛ぶのが早いなあ。なかなか良い体調で試合には臨ませてくれないようだ。まあそれくらいの方が気が緩まずに良いかな。

 明日試合会場である京都へ移動。夜公式練習があるのだけど、それに先立ちTV局入り。

 何と今回は今まで無いのだけど、試合の宣伝をする為にTV局へ行って収録してきます。ローカル放送だと思うので、ほとんどの皆さんは見る事ができないけど、一人でも多くの方がショートトラックを知って会場へ足を運んでくれると嬉しいですね。しかもそれなりに滑れる時の僕を見て欲しいみたいな(笑)。


2月20日(火)

 風邪はようやく気にならないレベルまで回復してきました。まだ咳や痰が多少でるけど、先回の試合前と比べたらだいぶ良くなってきたかな。

 試合がある週は氷上練習が増えるから、昨日滑って今日も滑る事ができる。明日も滑れるけど明日はなるべく休養日に充てたいと思ってます。

 ここ最近日中が暖かい為、本当に今週末全日本選手権!?何て思ってしまう。オリンピックイヤー以外は毎年2月に行われるのだけど、この時期っていつも本当に寒い。だから今年はとても不思議な感じ。それでも昼と夜の寒暖の差がそれなりにあり、日によっても気温が大きく変わるからまた風邪引かないように気をつけようっと。


2月17日(土) おもひでぽろぽろ

 距離別選手権が終わってから今日を含めて3回の氷上練習。木曜日は疲れているなりに気持ち良く滑る事ができたが、週末の今日は全然体のキレがなく重い感じ。実はしっかり試合の疲れが抜け切れてないようだ。

 調子良い時は怪我と隣り合わせである。これは別に今の状況を言っている訳ではないけど、調子が良い時って何も考えなくてもドンドン滑る事ができるし、いつも以上に今日はタイムを狙うぞ!と思ってしまうものである。しかも練習量を増やしがちである。しかし調子が良いのにはそれなりの理由がある。スピードが出るとか、いつもより長い距離がもつといった場合技術的な要因ももちろんあるのだけど、根本には筋肉の働きが良いと言うことである。働きが良いという事は今持ち合わせている筋力を最大限いかんなく発揮できている。と言う事は筋肉はいつも以上に動き、いつも以上に伸縮を繰り返している。すなわち調子が悪ければある程度勝手にセーブしちゃうんだけど、そうでないと自分がセーブしない限りもうギリギリの状況で動いている。あと一歩行き過ぎると肉離れになったり、腰痛になったりと負の作用もある訳。だから調子が良い時ほど筋肉と会話する必要があるのだと僕は思う。

 調子が悪い時は逆に何も考えず悩まず、調子良い時ほど色々な事を考えると良いだろう。 

 話は変わるけど学生時代から通い続けていた中京大近くの定食屋さんが来週20日に閉店すると後輩から聞いた。そしてすぐに中京大スケート部OBに声を掛けて昨日食べに行く事にした。

 このお店は「TOPグルメ」と言うのだけど、学生時代先輩に初めて連れていってもらった時には名前からして高級店かと勝手に想像していたのだけど、もう本当に学生向けの定食屋さんでかなりのValue for money(金銭に見合う価値)で、名物のから揚げセットが小うどんも付いて700円(学生時代は650円だった)。これを大盛りにした時もあったけど、普通でもう本当に満腹。だから小遣いの少ない学生には安くて栄養あって量があってと最高。

 学生時代は月に2回は行っていたけど最近は半年に1回程度だった。色々な事情はあるだろうけど、やっぱり閉店するなんてとても寂しい。。。お店はいつもおばちゃんが一人で切り盛りされていた。いつも笑顔が絶えなかった。

 時は止まってくれないようだ。


2月13日(火) 試合後

 昨日は会社をお休みにして休養日にあてました。

 日中マッサージに行ったけど、それ以外はお墓参りに行って、お茶して。そういえばゆっくりお風呂に浸かりたいなあと思い入浴剤探しに。なかなかラグジュアリーな(?)お店を発見。入浴剤と言ってもソフトボールくらいある大きい物だった。鼻がつまっているからスッキリする入浴剤下さいと店員さんに相談。

 で、お薦めのものを購入。早速お家へ帰って使ってみました。

 結果は・・・。少し離れて匂いを嗅ぐととても良い感じ。でも実際にお風呂に入っていると匂いがきつすぎて逆に喉が変になってきた。失敗だ。550円もしたのに。。。先日Loftで買った150円くらいの入浴剤が調子良かったからまた買いに行こうと思う。ただ、名古屋の中心街まで出るのが面倒だ。。。

 今日は氷上練習があったので、疲れていたけど軽く滑ってきた。予想以上に体が重たくて、あまり無理しない程度に滑った。練習を終わって今日の夕食は何にしようかなぁ〜と考えていると、何だか急にお寿司が食べたくなった。手っ取り早くかっぱ寿司へ。

 まずは豚汁と茶碗蒸しを注文。僕の定番。それからいくつか寿司ネタを注文。閉店近かったので回転寿司と言ってもほとんどネタが回ってない・・・。かっぱ寿司で好きなのはコーン(笑)。ホントに好き。結局5皿で終了。スポーツ選手とは思えない少量。もう1、2皿は食べれたけどね。。。 

 さて明日も朝早い。おやすみなさい。


2月11日(日) 距離別選手権最終日

 今日は1000mのレース。結果は2位。決勝までは何とか上り詰める事ができたが、決勝のレースは決して僕らしいとはいえない不甲斐ないものになってしまった感じだった。今更これも経験とは言いにくいものだがそれも事実。やはり選手をやっている以上学ぶ事が多いようだ。

 試合の氷はかなりアイスマンの方が丁寧に製氷をしてくれたものの、最後までしっくりいく氷ではなかった。スピードもあまり出なかったが、コーナーで安心して突っ込めなかったのが一番気になった。一昔前の技術なら特に500mではもっとタイムが出なかったと思う。要因は公共の施設だけに氷が厚いことだろうか。

 昨日のレースが午前11時開始で500m決勝まで全レース終了したのが午後8時近く。今日も1種目だけであったが5時間ちょっとかかった。これではお客さんは辛いし選手も辛い。


2月10日(土) 距離別選手権初日

 昨日までの体調やスケートの調子を考えると、結構厳しいレースを予想していた。今朝のウォーミングアップでそこそこブレードの調子が良く、今日は意外と良いかもとの感じもあったのだが。

 1500mは選抜で決勝に残ってないだけに負け癖だけは付けたくなかった。まずは決勝進出を一つの目標に。しかし決勝進出のみならずまさかの優勝!!! 自分が一番ビックリした。31歳で長距離を制する事ができるとは。今日はこれが一番大きな収穫だった。

 500mはスタート勝負で2番手につけて残り2周でトップに。そのまま逃げ切る事ができ初日2冠となった訳だが、苦手な長距離でよい結果が出ても、本業で成績悪ければそれも良くないと、これまた決勝進出までは最低ラインと自分に課題をかけた。

 とにかく今日は1500mでの優勝に尽きる。

 今は試合の為気合が入っているが、体は相当にしんどいと思う。試合終わったらまた一気に風邪が悪化しそうだし、からだがとにかく疲れた。最初の種目の1500mが終わったくらいから瞼が重たくて仕方なかった。少しでも早く寝よう。


2月9日(金) 距離別選手権

 結局最後まで風邪は完治せず・・・。

 まあ試合できるかどうかと問われたら、どうにもならない!って訳ではないので、最後は気力だけが頼りです。怪我をした訳でも動けない訳でもないからちゃんと滑れる状態です。いつも完璧ではないからこういう時もありまっせ。あまり考えすぎずに。

 今回のリンクはまさに日本独特の氷。僕はあまり好きではないですが皆同じ条件。かなりの混戦が予想されます。

 とは言え僕は短距離中心の勝負ですね。短距離はリスク高いけど、僕は僕なりの戦略でいかないと。経験だけでは勝てないけど、勝ち方は知っている。

 応援よろしくお願いします。


2月5日(月) あちゃ〜

 アジア大会初日から喉が痛く調子が悪かったのだが、帰国する頃にはそこそこ良くなっていた。

 が、土曜日に軽く滑りに行ったらそれが引き金となり、今まで以上に酷くなってしまった。何でこんな時に・・・と思いつつも今夜も滑りに行こうか迷い中。今日も病院へ行き血液検査&点滴。高かった熱は少し下がってきたが体が全身ダルイ。

 こんな時もあるもんだ。早く治らんかなぁ。意外と体弱いです。

バックナンバーに戻る
ホームに戻る