1月31日(水) 大会3日間が終了

 先程アジア大会でのショートトラック競技が終了しました。昨日日記を書けなかったのでまとめて報告を。

 昨日の500m。予選、準々決勝と着実に通過して迎えた準決勝。スタート位置は3コース。イン側から中国、韓国、僕、中国の順。スタートで2番手以上に行ければチャンスありだった。

 一つ内側の韓国選手は予選で一緒になって、その時は僕の方が前に出れた。だから今回も狙っていたのだけど、僕のスタートは決して悪くなかった筈なのに、彼のスタートもドンピシャで第1コーナーで若干前に出かけたけど入りきれず、しかも少し弾き出されて4番手。先頭がスピードを調整しながら出口のイン側だけ閉めながら滑った為、成すすべなくゴール。

 B決勝(5−8位決定戦)では微妙だったけど、韓国選手を妨害したとみなされ失格。一番狙っていた種目だけに大変悔しかった。

 リレーはスタート直後に北朝鮮の選手とブレードが当り、全くブレードが走行不能となってしまった為、残り35周くらいを3人で回してもらう事になった。決勝に進む事ができたから良かったものの、ベテランとしては良くないレースをしてしまった。

 今日は1000m。準決勝では500m同様に中国選手2人と韓国選手1人。スタート4コースから一度も前に出る事ができず終了。最近は1000mと言えどスタートからかなりのハイペースだが、それでも前に出て勝負したかっただけに少しスッキリしないレースだった。
B決勝では2位となり結果として6位入賞となった。

 最後はリレー決勝。事実上日本、中国、韓国の三つ巴だったが、序盤から他の2ヶ国に離されはじめ最後は周回遅れになるという屈辱。やっぱりもらえるならより順位の良いメダルが欲しかったに違いないが、表彰式で銅メダルを受け取りその重みにやっぱりがんばった甲斐があったと実感。オリンピックまでとはいかないが、普段のワールドカップ等の大会とのメダルの重みの違いはとってもあるように個人的に思う(実際にメダルの質も違うのだが)。

 ショートトラック開催の3日間。会場の観客席はおおよそ7−8千人は軽く入ると思うのだが(トリノオリンピックの会場よりはとても大きいと思う)、初日9割くらいの入り。昨日、今日はほぼ満席と凄い観衆だった。それで緊張するような事はないのだが、やっぱりたくさんの観衆の中で滑れる事は素晴らしい事だと改めて感じた。これだけお客さんがいる中で一体あと何回滑れるのか分からないけど、しっかりその状況を堪能しておきました。

 日本の大会でそれくらい入ってもらうように僕らも活躍しないと。

 帰国は明後日の為、明日は一日ようやくゆっくりできる。風邪も引いているから、少し改善されれば街を見たり他種目の応援に行きたいと思う。


1月29日(月) アジア大会初日

 今日は1500m。

 一番苦手といえば苦手な種目。今回はエントリーから外されるかな〜と思っていたけど見事に当確。今シーズン国際大会で初めて1500m滑る為かなり不安があったけど、まあ何とか滑りきったというか完走したって感じ。準決勝では勝負どころでスタミナが無くなり、あれよあれよという間に離されてしまった。

 B決勝では普段の国際大会では出ない日本人3人が一緒のレース。

 おじさんはほとんど先頭を引っ張る事無く最後だけスゥーッと先頭に。まあこういう時は若い選手がドンドン行ってもらいたいと思っていたけど、その通りの展開だったかな。

 B決勝で1位と言う事はトータル7位。一応入賞です。

 明日は500mとリレーの準決勝。勝負の時です。


1月28日(日) 冬季アジア大会開幕

です。いよいよ。

 今日の夜開会式がありますが、僕達は明日から競技が始まるのと練習時間とが重なっている為不参加となります。前回の青森アジア大会の時には大きな体育館で開・閉会式が行われたと思いますが、今回はショートトラックのリンクで行われる。

 と言うことは、リンクには歩く為にマットが引かれたり、土足で上がる人が多数いたりしてかなりリンクが汚れる事が懸念される。明日からの大会は夜に行われるから、日中しっかりと氷の整備をしてくれる事を願うばかり。

 ところでここ中国・長春に限った話ではないけど、凄く空気が汚れていて更に乾燥している為、来た当日から喉を痛めてしまい、熱は下がったものの喉の痛みは一向に引かない。

 昨夜はマスクを水で濡らしてつけたまま寝てみたが、大きな効果は得られなかった。まだ日中過ごしている時の方が喉の調子は良いものの、できれば万全の体調で臨みたいなあ。背中の痛みは順調に回復して、スタートを切ってもほぼ痛みはでなくなったから、500mは思いっきり滑ってきます。ちなみにエントリーは全種目(500、1000、1500、5000mリレー)となりました。1500mは外れるかなあと思っていたけど、まあ今シーズン国際大会で同種目は初めてだから離されない様にしないとね。長距離は年々滑れんくなってきたなぁ。

 大会期間中写真の更新はまだ出来なかった気がするので、今日は日記だけで。

 また後日良い写真があれば掲載したいと思います。


1月23日(火)

 今日の午前中の氷上練習で今回の合宿日程全てが終了。途中転倒して腰を強打しましたが、徐々に良くなってきているようでリレーとスタートをするとまだまだ痛みが残りますが、何とかアジア大会に間に合うタイミングで回復していきそうなペースなので、試合まで最善を尽くしていきたいと思ってます。

 明日は東京に移動してアジア大会の結団式。明後日には中国に移動と、練習はできないけど移動続きで体もかなり疲労すると思われるので、疲れを残さないようにうまくやっていきたいと思ってます。


1月21日(日) 事前合宿も終盤なのに

 今日は転倒しました。練習での転倒は年に数回程度しかないけど、ここ最近はその数回転倒する時には軽度ではなくてだいたいドッカーン!と行く事が多い。今日も例に漏れず全力滑走をしている時にコーナーの頂点でドッカーンと。しかもマットには厚いのと薄いのが2種類合って僕がぶつかったのはあろう事か薄い方。

 背中から行ったけどもの凄い衝撃でした。ぶつかった瞬間背骨が折れた時との痛みが違ったから、同じとこは大丈夫だなあとは思ったけど結構な痛み。背中全体の筋肉と骨盤辺りが特に痛い。とは言え歩いたりするのは痛くても問題は無いから、明日は痛みが酷くなければ滑ろうと思ってます。もちとん痛かったら・・・病院へ行きますわ。

 あとはブレードの問題。年末に新しいブレードに変えたのだけど、良い時と悪いところがハッキリしていて、まだ全力滑走を試してない段階で今日の練習だったからトップスピードに上がった時のブレードの感触が未知数だった。アジア大会が近い事もあり、元のブレードに戻そうかどうか、明日明後日の内には決めなきゃね。

 そろそろ山中での生活も飽きてきましたが、残り2日間怪我を治しつつ出来る限り練習はするようにしていきたいが、まあ無理はしないでおこう。試合までにしっかりと最終調整しなきゃね。何て言ったってショートのアジアはレベル高いから。


1月18日(木)

 15日から始まったアジア大会事前合宿も今日で第1クールが終了。おじさん、いや僕は何とかがんばってますが、さすがにかなり疲れた模様。もう少しうまく練習を抜いていけば良いのだろうけど、始まっちゃうととりあえず今出来る限りがんばろうと思ってしまう。だから終わった後にちょっとやり過ぎちゃったかな、なんて思ったりする。

 今日までの主な練習は中距離とリレー中心。年明けから全力滑走してないから、どれくらいの力が現状あるのか不明確だから、この合宿中に一度以上はやっておきたい。年末にブレードを変えてから1度くらいかな。元気ある内にやった全力滑走。ブレードの能力も確かめたいし、やっぱりスピード出した時が一番楽しかったりする☆

 明日はようやく休養日。少し運動するかもしれないけど基本的にはゆっくり休んで、昼食は外食する予定。と言っても周りには何も無いから、少なくとも30分くらい車を走らせないといけないかなぁ〜。それでしっかりとリフレッシュさせたい。

 DSはマリオブラザーズにすっかりはまった模様。まだ他のソフトは試してなかったりする。英語漬けをしっかりとやらないといけないと思っていたのに(汗; と言っても、ほとんどゲームをやる暇はないけどね。当たり前か。

 それからこの合宿に1冊の本を持ってきた。「帝国ホテル 王道のサービス」外資系ホテルが混在する東京の中で何故帝国ホテルの稼働率は高いのか。何て難しい事を考えながら読んでないけど、当たり前のおもてなしとは。努力を相手に見せないサービスとは!?そんな事を学んでみたいと思ってます。


1月14日(日) 

 週末は疲れが溜まりつつ、何とか予定通りの練習メニューをする事ができた。メニューはする事ができたのだけど、例えばランニング等は目標設定タイムに到達できず不甲斐ない。達成どころの話じゃなくて、走りながらハムストリングがつりそうになったから、かなり動きは悪かったなあ(^^;

 明日から合宿があると言うこともあり、昨日は午前中のウェイトトレーニングだけにして後はマッサージを受けてなるべく万全の体調にするように心がけた。少しは疲れとれると良いのだけどなあ。それ以前に野辺山はかなり寒そう。風邪引かないように気をつけなくちゃ!

 そうそう、DSゲットできましたよ!トレーナーの慎ちゃんと友人がお店に並んで購入してくれた。本当に感謝^^。そして会社の先輩にソフトを早速借りてきた。まだ箱から出して見ただけでゲームはしてないけど、まあやりすぎに注意しながら楽しみます。


1月10日(水) 今更ながら・・・

 今週から会社がスタートしましたが、休みボケか眠気が常に襲ってきて大変。頭がカクッといかないように気をつけてます。

 年末の野辺山合宿中に新しいブレードを変えてそんなに調子が悪くなかったけど、名古屋に戻ってきてからは氷に合わないのかあまり調子が良くなく、それでも何とかスピードを出そうともがくから更に疲労が。今週はなぜだか疲れてる。だから↑眠いのか!?

 来週月曜日からまた野辺山に逆戻りなので、暖かい(野辺山より)こちらの地で陸トレを少しがんばろうとしてます。昨日は久しぶりにちょっとハイペースでランニング(僕なりに)したけど、いきなり筋肉痛。まだ症状がすぐ出るうちは大丈夫か。。。で、年末に痛めた右膝が少し回復してきたから今日は2,3週間ぶりにウェイトトレーニングを行った。スクワットを行う時にどうしても痛みが出るのではないかと体が反射的に怖がっていて、最初は動きがぎこちなかったが、少しずつ重さを上げていっても大きな痛みはでずに久しぶりに良い練習ができた。このまま痛みがでなければ良いが。

 さて表題の件。アジア大会を控え最近の遠征で後輩達がしきりにやっているDS Liteというゲームが欲しくなってきた。が、週末からお店を何件か回ってみたけど全然売ってない物ですね。噂には聞いていたものの予想以上。とりあえず何のソフトが欲しいかって?脳をトレーニングするやつと、英語漬けかな。。。 

 これでTOEICの点数が少しでも上がらないかと、無理矢理購入理由にしてたりして。。


1月8日(月) 今年も始まる

 遅くなりましたが新年あけましておめでとうございます。本年もよろしくお願いいたします。僕も皆様も良い年になりますように。。。

 年越し合宿を2日まで行い、3、4日と休養してからまた練習再開。あえて正月気分を味わえたと言えばやっぱり箱根駅伝。スポーツ好きの僕でもTVでスポーツ観戦する機会は少ないのだけど、箱根駅伝は特別みたいで本当に楽しみにしている。TV放送も8時スタートにあわせて見るのではなくて、放送が始まる7時から見て今回の注目ポイントとか注目選手の映像が出るたびにおぉーと一人で歓声上げている(笑)。特に良いのはスタート直前の選手が招集される映像で、自分の為ではなく大学の為に走るんだという意気込みと緊張感がとれもリアルに伝わってくる。普段自分はその緊張を味わう側だけど、やっぱり自分よりも他人(ひと)のレースを見る方が緊張してくる。

 芦ノ湖からの下り6区で一緒にトリノオリンピックへ行った末吉選手の弟が日大の下りスペシャリストとして翔という名前の通り駆けぬけた。4年連続の6区でしかも今年が箱根最後のラストラン。そんな中、前の選手を抜きまくって区間賞。日大総合2位の立役者だった。彼も小さい頃少しスケートをやってた事も知っているから、とても親近感沸いて夢中で応援しちゃったよ。

 そんな刺激を受けて次は僕の番で今月末に中国・長春でアジア大会。500、1000、1500mとリレーの4種目。個人戦ではやはり500mに絞って表彰台を狙いたい。アジア大会まではそんなにのんびりする時間もなく、今週こそ名古屋にいるけど来週から野辺山で合宿して東京で結団式やってそのまま中国へ出発。僕らは12月のW杯以外試合がないから若干間延びしている感もあるけど、これから一日一日が大切な日になるからね。

 今シーズンは3月の世界選手権までこれから一気に駆け抜ける事になるけど、今やれる事を精一杯がんばっていきたい。それが僕の使命だし、それが僕の楽しみだから。

バックナンバーに戻る
ホームに戻る