6月28日(水)

 昨日から走っています。今度はコルセットを外した状態で。

 やっぱり最初は怖かったけど、それでも徐々に慣れないといけないと思って僕の中では思い切ってやってみた。下りも上りも坂道はちょっと違和感あったけど、平坦な道ならほぼ問題なし。本来ならば登坂ダッシュなんかはバンバンやりたいけど、しばり持ち越しだね。

 それからもう一つ。自転車も若干強化。今まではエアロバイク的に少し長めの時間を負荷軽くして取り組んでたけど、ちょっと筋肉と神経に刺激を与えようと強めの負荷を。でも乳酸に耐え切れず敢え無く惨敗!?まあランニングもバイクもこれからって感じ。

 プール等のリハビリから少しずつトレーニングに移行しつつあるこの頃。もう練習しようものなら体の熱が全然冷めず、寝る時もいつでも練習できる体制になってます。体だけは。だから逆に寝付けない!プール入った時のどっとした疲れの時は良く眠れたのになあ。


6月24日(土)

 今週末は比較的ゆっくり過ごしています。

 木、金曜日と連続で小学校で講演してきました。5月から数えてもう4度目となります。 

 基本的に僕はスケート選手なので話す方は専門外だけど、それでも依頼があれば何か伝える事ができればと積極的にお受けしている。

 木曜日は珍しく両親を交えてのQ&A形式の講演会。いつもは一人で行うのだけど、普段聞けないような話を両親から聞くことができたのは意外と新鮮だった。二人とも皆の前で話す機会は少ないだろうからどうかと思ったけど、予想以上にスラスラと答えていた。さすが。子供達の純粋な瞳が印象的だった。

 金曜日は母校足助小学校(愛知県豊田市)での講演。木曜に引き続き児童(4年生〜6年生)と父母の方が対象。今回は僕一人で1時間話さなければならなかった。こういった場面で難しいのは、子供達と父母の方とどちらに向けてお話しする必要があるかだ。正直子供達に向けて1時間話すのは非常に難しい。理由は講演と言っても、基本的に今まで経験した事を伝える事中心の話になってしまう為。講演のプロではないのでなかなか臨機応変に話す事はまだまだできない。

 結果として、父母の方に向けたメッセージが色濃い講演となったのだけど、子供達は最後まで真剣に聞いてくれたので少し安心した。僕の場合あまり堅苦しい雰囲気は好きではないので、なるべく「笑い」を取り入れるようにしている。難しい顔していては1時間話するのも聞く方も大変。だからなるべくリラックスして聞いて欲しいと思っている。

 いつも講演の流れを紙に用意していくんだけど、その辺は聞いて下さる方々の様子を見ながら内容を飛ばしたりするから、結局一度も見ないのだけどね。

 そうそう、W杯サッカーは残念だったね。朝4時前に起きてLiveで観戦したのだけど、もう大興奮。でもねやっぱり眠かったよ。 

 オリンピックでのショートトラックは日本時間で毎回朝の3時〜4時スタート。オリンピックでの経験がなかったら、W杯サッカーとは言え生放送では見なかったかもしれないけど、僕はオリンピックで早朝にも関わらずたくさんの方々に応援して頂いたので、今回は僕が応援する番と思っていた。

 やっぱりスポーツは素晴らしいね。玉田選手がゴールした瞬間なんか、一人で大興奮だったからね。改めて自分がこれからするべき役割について考える事ができた。


6月21日(水) また一歩

 今日は3月28日に転倒して以来、初めて軽くランニングしました。転倒してはいけないからコルセットを付けた状態での運動だったけど、また一歩前進できたって感じ。ようやくここまで来たけどまだまだ全然安心できないね。

 それにしてもこんなに体が弱っているとは。今日は30分目標に走りはじめたんだけど、呼吸が苦しいとかじゃなくて、もう足腰にきちゃってこれ以上は危険と思って27分くらいで終了〜。

 まあ初日ではこんなものかな。早く滑りた〜い。


6月17日(土) ステップアップ

 木曜日にCT、MRI撮影を渡辺先生にやって頂きました。怪我をした時に現地(アメリカ)のドクターに全治3ヶ月と言われた。僕の中の3ヶ月というのは、バリバリ練習できる元の姿に戻るまでが3ヶ月。痛みも減ってきたしそろそろじゃない!?という期待感は強かった。まずはMRIを見ると骨の中の出血がほとんど消えてきた。良いんじゃない。次にCT。んっ!?骨の空洞がまだしっかり確認できる。やばい、まだくっついてないじゃん・・・。ちょっとショックだった。

 昨日改めて整形外科の先生に診察してもらう。「確かに骨はくっついていないけど、僕の予想通りの回復具合だよ。」と少し気持ちが上昇するお言葉。少し安心する。今までは地に足を付けてのトレーニングはできてなかったけど、これからは軽いジョギングはO.K.と診断。ヤッター!でも氷に乗るのは慎重に。と言うのは、ランニングでも氷上でもそうだけど万が一転倒した時に傷めるリスクがあると言うこと。他の骨に比べてやっぱりまだ弱いからね。

 中でも一番嬉しかったのが、少しずつコルセット外す時間増やしましょう。とりあえず昨日は夕方以降外して生活してみた。今日朝起きると背中痛かった。いかにコルセットが背中を保護していてくれたんだろうと感じた。単純にコルセット無しの生活に戻すにも少し時間がかかりそうだ。

 それでもようやくクールビズの仲間入りできそうだ。


6月13日(火) お薦め!

 明後日の木曜日に再びCT&MRI撮影を渡辺病院でやって頂く予定です。前回の検査の時には骨が再生している画像が映っていたから、今回予定通り治癒されていればコルセットを外せる時間も多くなるのでは!?と期待してます。

 さて、かなり久しぶりに日本の女性ボーカリストで良い人を発見しました。Bahashishiの「心の世界」というアルバムでとにかく歌詞もメロディも頭の中に残って離れない。もうここ数日はこのアルバムしか聞いてないくらいはまってる。声のトーンはUAに似ている感じ。でも少し切なくなる気持ちが生まれるのも確かなんだけど。でも良いですよ、これ。まあ個人的な趣味の違いがある事だけはご理解を。

 昨日は珍しく仕事で出張なんてものも行ってきたし、最近社会人やってます。その反対にあまり練習に対してモチベーション上がらないんだよね。昨年の今時期は練習ばかりやっていたから、やる時間が無くなるとそのまま段々とペースが狂ってきてねえ。少し難しい時期ですよ今は。それでも楽しく生活している事が救いですけどね。


6月11日(日) 最近

 練習を開始しないとなかなかネタのない日々だけどここ数日の出来事を。

 まず9日金曜日は午後から中京テレビ(NTV系)からの取材。最近不思議と取材が多い。オリンピック終わった後はほとんどこない事が多いのに。おそらく怪我の効果(?)か??

 今回も水中歩行の映像撮ったんだけど、やっぱり一般のお客様はカメラが向いた瞬間明らかに挙動不審者。全然映ってないよーって声をかけてあげたいくらいだけど。特に僕とすれ違う時なんかは・・・。申し訳ないっす。ちなみに放送は17日(土)の18時〜18時半の間と言ってました。予定が変わるかもしれないですけど。残念ながら全国放送ではありません。

 夜7時に名古屋へ移動してZIP-FM DJのMarco(マルコ)さんと合流。HPのトップにリンクしてあるZettonの稲本さんがまたも名古屋にお店を。今度はなんとテレビ塔にレストラン&バーを作ってしまいました。そうです、今まで展望室になっていたところがレストランに。そのオープニングレセプションにご招待された訳ですが、当日は何と1000人以上が!凄いですねえ。

 稲本さんにはトレーニングを含めてお世話になってますが、本当に素晴らしい方です。ちなみにここではウェディングパーティーも開催できるとの事。今回はMIU MIUの花柄シャツにヘルムートラングのジャケットで合わせてみました。その日は朝4時まで・・・。

 昨日は夕方から講演会。当初予定は40分でお願いされたけど、結局1時間近く話してしまいました。今回は学校の先生方が中心でしたので若干難しかった。と言うのは、講演の中に笑わせる部分を何個か作っておいたんだけど、最初にそれが思った以上にうけないと次に困る(笑)。だから何個か飛ばして比較的マジメな講演(当たり前か)になってしまった。しかし尻上がりに僕のトークも勢いづいてきて、最後は楽しく終わる事ができた。まあ60点くらいだね。

 今月はまだ2つ程講演があるから、今度はしっかり笑わせるぞー!完全に趣向間違えている僕でした。


6月5日(月)

 日中はすっかり暑くなってきました。皆さんいかがお過ごしですか?

 リハビリ&トレーニングは週3〜4日程度。なかなか思うように進んでません。まあ焦らずじっくりだけど、やっぱりもう少し体動かしたい!!!7月からはもっと練習できるようにしたいなぁ〜。

 昨日小学校からの友達の結婚式に。お誘い受ける事は嬉しいし、やっぱり友人の結婚は嬉しいよねぇ。今回はスピーチはしなかったけど受付を担当。もう20年くらいの付き合いなのに、その子の妹を初めて見た。家にも何百回と遊びに行ったのに会ってないなんて・・・(正確に言うと2、3回会ったかもしれないけど記憶なし)。数年ぶりに会う友人もいたりして何とも楽しかったです。って、昔話をするようになると年取ったなあと現実的になるけど。

 さて、そろそろユニフォームの最終確認しなきゃ。来月からは滑るぞ〜と今から意気込んでいます。

バックナンバーに戻る
ホームに戻る