11月29日(火) 少年ジャンプ

 僕が小学校からファンである漫画「こちら葛飾区亀有公園前派出所」が掲載されている少年ジャンプ。そのジャンプの今週号P.124にトリノオリンピック特集として紹介されています。是非コンビニ、書店でお買い求め下さい(笑)。更にサイン色紙が当たるプレゼントもあります。

 僕は今週末行われる距離別選手権の調整の為、一足先に今日から野辺山入りする予定です。風邪と股関節炎を心配しながらも、少しでも良いパフォーマンスをお見せしますよ!


11月27日(日) 距離別大会に向けて

 まず最初に残念なお知らせ。

 先回のW杯第3、4戦でオリンピックの国別の枠を決定した訳だけど、当初クリアしていたと思っていた男子1000mの枠が1つだと発表された。微妙に順位が足りなかったようだ。1000mも十分視野に入れていた種目だけど、「1」という枠はかなり厳しい戦いになる。日本の実力からいけば十分に2枠取れただけに。

 さて週末は名古屋で氷上練習があったのだけど、先日の大会が始まって以来かなりフォームが崩れてしまったので、野辺山まで行ってフォーム修正に取り組んできた。またイタリア大会で転倒して以来ブレードの調子が悪くなり、スペアのブレードも試した。1回滑って位置を変えて、またブレードを変えて・・・。2日間はほとんどそれの繰り返し。どちらも同じようなLAPで滑る事ができるからかなり悩んだ。。。

 追い打ちをかけるように、帰国してから風邪に悩まされて。少しでも気が抜けると一気に悪性にいきそうだから、なんとか必死で耐えている感じ。試合までにはもっと良くしないと。股関節炎のこともまだまだ気になるし。

 海外遠征が続くと、なかなか万全の体制で国内大会を迎える事ができない。というか、コンディショニングは難しいね。といっても残り2試合でオリンピックが決まるから、まずはもう一踏ん張りだね。


11月24日(木) まだまだ慎重に

 帰国した当日の夜から早速ボケボケ。

 夜中に何度も目が覚めて、現実と夢の中の区別も出来ない状態だった。これ夢かと思ったのが現実で、現実だと思っていたのが夢だったとか・・・。初日はあまり眠れなかったなあ。少しずつ治ってきたけど、やっぱりまだ夜中に目が覚める状態です。

 股関節炎の事もあるし、本当は1週間くらいゆっくり休みたいとこだけど、来週末試合があるし微妙な状況だね。ブレードの調整もしたかったから昨日は氷上練習に行ってきた。普段は水曜日はなく、通常通り今日が氷上だったら2連休できたけど、今週に限って木曜日が無くて代わりに水曜日だった。何だか中途半端。ブレードの調整と言い聞かせ、前半の練習は一つ下のグループの後についたりして。しかし後半からだいぶ抑えが聞かなくなって、結局ほぼ・・・。でもね、滑っている時は気にしないけど、練習が終わると股関節がやっぱり痛み、その時気付くんだよね。でも練習始まっちゃうとどうしてもがんばっちゃう。何とか気持ちを抑えないとね。

 オランダでは携帯からメールを書いていたけど、やっぱりパソコンだと楽に文字が打てるし、その分長い文章もかけるし。改めてパソコンの便利さを感じたりした。 


11月22日(火) 任務完了

 オリンピックの出場枠を賭けたワールドカップ第3戦、4戦が終了し、もうすぐ日本に着こうかという飛行機の中。一息つく間は無いけど、正直ほんの少しだけ安堵の気持ち。最終結果はまだ知らないけど(もう報道されたのかな!?)、まずは自分の任務は全て果たせたと思ってます。リレーは非常にタフな戦いだったし、特に最終日の1000mは、かなり自分にプレッシャーをかけていた。先回のボルミオ大会では予選で失格を取られ、確か38位くらいだった。オリンピックの出場枠を取るには32位以内が必要。だから、試合2日目のリレーが終わってからは、ずっと1000mの事で頭が一杯だった。最終日前の夜は何度も目が覚めたなあ。。。

 結果として1000mは準々決勝で3位となりランキングは9位だった。しかしながら、準々決勝に進んだ時点でほぼ合計で32位以内が確定したから、最後のレースは一番自分らしい滑りが出来たと思う。追い込まれてから最後に結果を出したことはとても大切な事。リレー、1000mとボルミオの試合が終わった時点では窮地に追い込まれていた訳で、これが両方ともクリアできなかったら、オリンピックの枠も減るしモチベーション的にもきつくなる。最終的には個人2枠、リレーと出場枠を確保できたけど、このレベルを確保するのは当然的な言われ方をするかもしれない。しかしながらオリンピック予選と言うのは現場にいたその当事者と関係者しか分らないもの凄く独特な試合。僕はこれを経験したのは既に4度目だけど、次回の4年後はもっと厳しい戦いになっているだろう。次世代がこれからの4年間でこの同大会で耐えうるだけの精神力を養えるかどうか。思っている以上に大変な事である。

 自分達で獲得したオリンピック出場枠だけど、これはもちろん日本チームの枠である。しかしながら、自分の手で獲得した権利を他の人に譲る気は毛頭無いから、まだまだがんばらなければ!これから鍛錬期を過ごしたい大事な時期に国内で2試合も選考会をしなければならないのは非常に時間がもったいないかもしれないが、それでもルールに従って勝ち上がらなければならない。まずは全日本距離別(長野・野辺山)まで10日くらい。一旦崩れたスケーティングを今週で修正したい。

 2試合ともリンクのコンディション(特にオランダ!)が悪く、滑る度に異物を拾ってスケートを研磨する状況だったから、7月に変えたばかりのブレードも今後使えるかどうか微妙。スペアのブレードに変えるのかも、今週中に決めなくちゃ。スケート選手なら分る感覚だけど、試合中一日に1ロールのトイレットペーパーを研磨で使っちゃうくらいだよ。僕なんか試合の計6日間で、2回もウォーミングアップ後1時間も研ぐ羽目になった・・・(涙)。

 さて、あと30分くらいで着陸だ〜。ラーメンも食べたいし。今夜は実家に帰って母親の肉じゃがが楽しみである。


11月19日(土) 2日目

 500mとリレー。どちらも外せない種目である。まずは500m。一昨日痛めた股関節の状態が悪くスタートが切れない。最悪棄権も考えたけど出場することに。予備予選の組み合わせが良かったからスタートは軽く出て後半勝負をする事に。少しでも順位を上げておいた方が僕にとっても、チームにとってもプラスだからね。結局1/8決勝(準々決勝)まで勝ち上がって最後は無理せずに。順位も20位前後までいったんじゃないかな?

 リレーはとにかくプレッシャーがかかったけど、何とかオリンピックの権利獲得!今のところ責任は果たせているけど問題は明日の1000m。前回失格してるだけにかなり厳しいんだよね…。とは言っても思いっきりやるしかないから頑張るよ!良い結果が報告できるように。


11月18日(金) W杯4戦目

 いきなり言い訳だけど、ここ数日iモードが不通になり日記更新遅れました…。

 さて、オリンピック予選を兼ねた最終戦が始まりました!1500mは男女共に目標であった2枠を確保したと思います(最終確認してないので)。リレーは明日の準決勝で勝負!気持ち良く枠を取れるようがんばります。

 氷は試合になっても異物が多く、レース中もかなりの選手が被害を。滑りながら踏まないように祈るだけ。体の方は一昨日の練習中に左股関節を痛めてしまい、全くダッシュができない状況。明日は状況を踏まえてレースに出させてもらう事になりましたが、リレーと1000mの事を優先にして無理はしないようにします。

 良い結果が報告できるようがんばります!


11月15日(火)

 昨日13時間かけて、イタリアからオランダ・デンハーグへ移動してきました。飛行機に乗っていたのは2時間なのに、何でこんなに時間かかるの?と不思議に思う。

 今日朝一で練習があったのだけど、氷に異物がたくさんあってひどい状況!30分後には日本チーム全員が滑れないような状況に…。W杯やるのだからリンクはしっかり管理してほしいもの。明日は改善されていることを願うしかないね。今日も既に1時間以上刃を研磨したよ。これでも足りずまた明日修正しないと。

 ところで今回の宿舎ははっきり言って最悪…。キャンプファイヤーでもやるのかい!?と言うような敷地内のコテージに。食堂まで300mくらい歩くし、期待してなかったけど食事が全然美味しくない!昨日着いてから食堂に行って食べる前にアメリカ人に"GOOD LUCK!"って言われて、何かと思ったら食べたら分かった(苦笑)。

 そして何よりネット環境が無い!部屋に電話もついてないし、どうしようもないんだ。ちなみにこの日記は携帯から打ってるのだけどメチャ疲れる…。大変だけど、なるべく日記更新できるようにしますね(^^ゞ

 帰国するまでメールチェックできないかもしれないのが辛いなぁ。


11月13日(日) 噛み合わない

 ワールドカップ第3戦イタリア大会が今日終了。

 2日目、3日目は厳しい結果となった。

 昨日の500mは13位で、ここまではまずまず。ところがリレーでは序盤の段階で右ブレードが異物を拾ったらしく、踵の辺りがほとんど引っかからなくなってしまった。そうはいってもトップ争いに加わらなければならない。まずはベスト8に残ったから初戦は5,6位狙いでも良いのではと個人的に思っていたが、とにかくトップ争いをと。結局極限に近い状態で前方を追っている時に、とうとうブレードもついてこれず抜けて転倒。結果8位となってしまった。アンカーを任せられている者としてしっかりと役割を果たすべきが、逆に足を引っ張ってしまった。。。左頭付近からマットに激突して、昨日は各部の痛みが酷かった為、日記も書くことができず報告遅れました。

 今日の1000mは予備選は無難に1着通過したが、予選で前の選手を抜きに行った所、相手がこちらに意図的に寄ってきて、よけたが軽く接触。まだ2、3周目。結局それが失格を取られてしまった。結果的には前に行っていなかった僕のミスがこういった事を招いてしまった。人を責めても仕方がない。

 今回の1戦だけで終わりで無いから、次回は必ず挽回だ!そういった気持ちで望みたい。 

 イタリアともこれでお別れ。明日の早朝(5時半!!)にホテルを出て、ミラノ経由でオランダのハーグへ。そろそろ日本食も恋しくなってきたなあ。


11月11日(金) 大事な初日

 今日から始まりました。オリンピック選考会を兼ねたワールドカップが。

 1500mは準決勝まで行ったけど、全く勝負できずに組5位。総合でも確信は持てないけど、13位くらいだったかな。日本男子チームは有野選手が12位(僕の一つ上だから、僕の順位があっていれば)。田上選手が33位。田上選手は始めてのW杯にもかかわらず、予選はかなりキツイ組だったけど果敢に攻めて準々決勝進出。大きな収穫になったのでは。

 32位以内に2人入ればオリンピックで2人出場可能。今回と次回オランダでの大会と合わせての結果が求められるから、この10日間くらいは、かなりのプレッシャーと戦うことになる。

 またリレーでは男女共準決勝(ベスト8)に進出。とりあえず最低ラインは確保しました!
リレーでは滅多にない初日2回のレース。参加国が多くていつもより1本多く滑った。本当に疲れた〜。まだ初日なのに。11時15分から試合が始まって終わったのが20時30分。明日は6時半に起きなくてはならないし、何というスケジュール!!

 そしてとうとう・・・。

 何と男子の500mと1000mは予備予選のまたもうひとつ予選ができてしまった!

 だから予備予備予選、予備予選、予選、準々決勝、準決勝、決勝の順。参加人数が90人近く!ショートも本当に参加国、人数とも多くなってきた。何本滑れば良いんだあ・・・状態。

 もう23時近く。今日は早く寝ます。


11月10日(木) 明日から

 こちらイタリア・ボルミオは来た当初こそ天気が悪く雨(雪も!?)が降っていたけど、月曜日からは4日続けて晴天。僕は毎日洗面所で洗濯物を手洗いしているけど、日中は日差しも強く洗濯物もかなり早く乾く。しかし午後3時を過ぎ太陽が山に隠れ始めると一気に寒くなる。日中で13度くらい。夕方になると5,6度くらいまで下がる。体感はもっと寒い気がする。

 さていよいよ明日からオリンピック予選会を兼ねたワールドカップ3戦目が始まる。やはり国枠がかかっているという事もあり、個人的にはオリンピックに近い気持ちの変動がある。独特といえば独特だけど何だか燃えてくるね〜。かなり緊張感もあるし。

 今は午後4時(日本時間11日午前0時)を回った所。日本チームの練習は夕方6時からなので、ホテルを5時前くらいに出る予定。その間の時間を使ってこうやって日記を書いています。

 明日初日の1500mの男子日本チームのエントリーは

の3選手。リレーは西谷、寺尾、有野、藤本の4選手の予定。

 とにかく種目では2枠以上。そしてリレーの出場を確実に取りたいね。

 日本からパワーを送って下さい!そして選手にエールをお願いします!

 練習後の夕食、今日はピザとの予告があったから今から楽しみだ(笑)。


11月8日(火) 中休み!?

 今日で試合3日前。

 何故だか分らないけど、今日は日本チーム氷上練習がない。日本チームだけかな?氷がかなり引っかかって足に負担がかかるようで、今日はいつもと違うところがやや筋肉痛。だから氷上無かったのは丁度良かったかな。オリンピックでは2日もしくは3日おきに試合となり、おのずとその間の休養日では滑らない事もあるだろうから、これも練習の一貫と思って良いだろう。

 午前中に少し陸上トレーニングを行い、午後は部屋で映画を見たり、長くお風呂に浸かったり、少し街を歩いて時間を過ごした。今日は何も買ってないよ。食事は重たい物が多いから、少し飽き気味。イタリアに来てこんな事を思うのはあまり無いのになあ。

 今週は少し日本の試合の時のような調整方法をしてみるのも良いのかなあと思ってる。あまり気負いすぎないようにね。またミーティングの時に今回の試合のエントリーが発表。もちろん僕は全種目にエントリーされたから、自分の成績も大事だしそれが日本の枠に直結するから、気持ちはいつも以上かも。

 残り2日間は更に有意義なものにしていきたい。


11月6日(日)

 Ciao!(チャオ)。

 今回もミラノからコモ湖を抜けて、約200km北に進んだボルミオの街に来ています。 

 かなり寒いかな〜と思っていたけど、意外とそうでもなかった。間違っても暖かい訳ではないけど、予想よりはまともだったかな。でも昨日まで何も無かった山に朝起きたら雪がしっかり積もっていた。こちらに来てから2日とも雨で、日に日に寒くなっている気がする。

 こちらに来ての楽しみの一つはやはり食事。朝はエスプレッソにパンとコーンフレーク、そしてヨーグルトがメインであっさり目だけど、ランチとディナーは前菜、メイン、デザートと毎回フルコース。だから僕の体重は右肩上がり(笑)。少しずつ体重も管理していかないとね。

 僕はイタリアンが好きだから毎回美味しく頂いているけど、その中でもこれだ!というものにはまだありついていない。もっと美味しい物がある筈だと楽しみにしています。

 さてスケートの話に戻そう。

 この週末はジュニアの国際大会が行われている為、練習時間がなかなか取れないよう。出発する前は、土、日共に滑れないと聞いていたから調整が難しいなあと思っていた。しかし交渉の結果2時間(無し→2時間滑れるのは大きい!)滑れることになった。だから氷の感触を掴む絶好の機会を得た。これは後々良かったと思うのではなかろうか。

 直前に合宿をしていた甲府のリンクよりも更に粘っこく、氷にペタッーと吸い付く感じ。この感触は僕自身嫌いじゃないね。今日は長距離とリレー中心の練習だったけど、最後は足が絡みつくくらい疲れた。疲労というよりも、移動で足の動きが少し鈍っている感覚だね。

 明日は夜の22時からとかなり遅い練習。時差ボケがあって、特に夕食後はとても眠いから、明日は滑っている時に眠らないように気をつけないと。

 今日はこの辺で。

※続いてファッション日記←クリックしてください。ファッション日記へ飛びます。


11月4日(金) W杯遠征出発

 さて、いよいよ今日から遠征に出発です。

 成田からアムステルダムを経由してミラノへ。そこから試合会場のボルミオまでは、更にバスで3時間から3時間半もかかります。かなりの長旅ですね。

 ボルミオは学生時代に合宿も行い、何度も行っている街。問題があるとすれば、自分のPCでまだインターネットにつながった事が無い事。今回はどうなるやら。

 更新してなかったら、今回もネットに接続できなかったと言う意味かも(笑)。

 それでは、行ってまいります。


11月2日(水) TV放送のお知らせ

 今度の6日(日)のNHKサンデースポーツ内のコーナー「ロード・トゥ・トリノ」のコーナーで紹介して頂く事になりました。お時間のある方、是非ご覧下さい。

 合宿は明日の午前までで、午後から成田に移動し明後日イタリアへ移動します。現地には早く入りますが、7日(月)からでないと滑れないようで、2日間は陸上トレーニングだけになりそう。まあ、でも少し休養したいと思っていたから丁度良いかな!?

 トリノ五輪まで今日が本当のあと100日のようです。


11月1日(火) あと100日

 トリノ五輪まで残り100日となりました。
早いととるか、遅いと取るかは人それぞれでしょうが、とにかくその日まで毎日やる事がたくさんあるかもしれないけれど、一つ一つ確実にクリアしていきたいと思ってます。

 さて腰の状況ですが順調に回復してきているようです。一度臀部まで痛みが走ってそれが少しずつ治ってきたら、腰の真ん中辺りに今は少し疲労というか痛みが少しあるけど、練習量が減ってきたら良い方向に向かうと思います。

 疲労度は良い意味でかなりあります。でもこれは予定通りで、嫌な疲労というのではなくしっかりトレーニングできていると思ってます。現地に入ったら少なからずとも調整が中心で練習量は必然的に減ると思うから、今週はある意味質・量とも増やしています。でも本当に疲れた〜。

 今回遠征メンバーに新たに加わった慶応ボーイの田上真一選手。最初は練習中も硬いスケーティングをしていましたが、徐々に慣れて今では立派な代表選手としての風格が出てきています。初の代表抜擢でオリンピック予選を兼ねたW杯というのは少し荷が重いかもしれないけど、これもチャンスと思ってがんばって欲しい。また写真とってHPにアップしますね。

 ちなみに彼、僕と同じS.T.なんですよね。イニシャルが。彼もまたST(ショートトラック)をやる運命だったのか!?ちょっとした笑い話になっています。

バックナンバーに戻る
ホームに戻る