6月29日(火)

 昨夜は早目に布団に入ったものの、あまりの疲れに体が熱って全然寝付けなかった。おそらく寝たのは1時か2時過ぎ頃かな。体の異変はそれだけでなく、ただでさえ減っていた体重が一日で更に2キロ近く減っていた。これだけ極端に落ちるとは、ちょっと体の危険信号とも考えられるから気を付けないと。ちなみにシーズン中が67〜8キロくらいなのに、今日は64.6キロ。本日のメニューが午前ウェイト、午後自転車だったけど自転車はビックリする程回らなかった。顔は痺れてくるし(^_^;)明日の午前中の練習を乗り越えれば、午後は休養なのでもう一息がんばらないとね。

 そういえば梅雨だというのに天気良いですね。ここ長野の高原でも薄日が差して昨日一日だけで大分日焼けしましたね。ただTシャツとスパッツ(練習用のピチッとした短パン)での日焼けだから、あまり綺麗には焼けていないけどね…。

 疲労回復に(?)夜はコンビニで大好きな甘い物を買いに行きたいと思います。


6月26日(土)体力測定初日

 久しぶりに全日本トップクラスが長野県に集結。既にかなりハードに練習してるのか、真夏並に日焼けしている選手が多い。筋肉が大きな筋で波打っている。体力測定初日は自転車を使ったパワー測定と、酸素摂取量測定がメイン。結論からいくと昨年より若干記録ダウン…。終ってからいうのも変だけど、これは多少予想できた事。練習量が昨年より減ってしまった事も要因だけど、基本的にこの時期までやってきた練習が今回の測定に結びつくような事が一番の要因。昨シーズンまでと違って、今シーズンは違う視点に目的をおいてやってきたから。結果が悪くて焦らなくてはいけないけど、焦ってはいけない。矛盾してるけど本当の話。分かるかな?何も考えないでここまできてると、単純にヤバイなあと思うけど、僕の場合は必ずしもそうではない。明日も測定あるので、今ある力は出し切りたい。

※今回の合宿ではネットに繋げないため、携帯から日記書いているので文章が短い時はご容赦下さいね。


6月24日(木) やっと大台に

 負けた。。。何が負けたって、今日リハビリに行った時に女性の先生と握力勝負。もう前からの約束。それは気合入りましたよ。でも2週間前に測定した時が右手約22kg。一般的な女性より若干低いレベルかな。あれから手首の調子も良くなってきたし、今日は行けるぞと。先に先生が測定して約34kg。やるなぁ。さて僕も気合いれて。。。結果は約28kg。完敗でした。でもまあ前回よりも結構上がったのでまずは良しとしよう。ちなみに左手は約48kg。やっと右手は左手の半分は超える事ができた。でも思いっきり握っても、手首が曲がってない状態であれば、気にする事無くほぼ全力で握る事ができた。

 今日の練習はウェイトトレーニング。スクワットでは今だ最高90kgで、昨日の時点で明日は100kgの大台狙おうと思ってました。1本目50kgからスタートして徐々に重りをアップ。4セット目に100kgの大台にトライし見事成功!! いつもなら何ら大した事無いけど、何だかやり遂げた感じがした(笑)。チャンスある時は一気にと、110kgに挑戦。最初は大丈夫と思ったけど途中で撃沈。補助が無ければ完全に潰れていた。。。まだまだ思った以上に慎重にいかないと。

 明日から全日本合宿。しばらくリハビリに行けなくなってしまうので、明日行く前に病院へ寄って、リハを受けていきます。今回の序盤は体力測定だけど、まあ無理しないように。焦りたいけど、自分の体の事は自分が一番分かっているからね。


6月21日(月) 台風一過

 愛知は無事台風の強風域から抜けつつあります。みなさんの方は大きな被害も無く、ご無事でしょうか?ここ最近の台風の中では、久しぶりに来たなあと感じるような大きなものでした。横殴りの雨に、かなりの強風。今日会社の駐車場から出て職場に向かおうとした時、前から歩いてきた人のビニール傘が見事に吹き飛び、骨組みだけになっていました。そんな光景を見るのはTVの中だけだと思ってましたが、現実目の前で目撃したら結構な衝撃でした。6月に台風だなんて、何か変ですねえ。。。

 今日は疲れも溜まっているし、軽く自転車でも漕いでストレッチをしっかりと思っていました。しかし、会社に行ってメールを見たら突発の打ち合わせが入っていて、帰るのがすっかり遅くなってしまい練習できませんでした。でも汗をかきたいなあと思い、近くの銭湯に行ってサウナ&水風呂ですっきりしてきました。さすがに体がだるく、睡魔がさっきから襲ってきている。

 今週の金曜から野辺山で今シーズン第一回目の全日本合宿。合宿前半は体力測定がメインとなると思うので、気持ちもある程度高めておかないと。


6月19日(土) 立てない。。。

 殿筋(お尻)回りをやられて、普通に立っているのも辛い。普段から殿筋は鍛えているので、自分なりには多少なりとも自信(?)があるのだけど、ちょっとでも使う場所の筋肉を使ったり、動かし方を変えるだけで全然違ってくる。今日はホントに疲れた〜。

 明日は合宿最終日なので、がんばります。早く寝ないと。。。今日もギター侍見ちゃった。残念っ!!


6月17日(木) 今週もミニ合宿

 僕は今日本のとある場所に来ています。何て意味深な言葉。。。そんな事はさておき、今週もミニ合宿をする事にしました。前回と違うのは、誰かとパートナーを組むわけでなく、他の練習に僕が混ぜてもらう形です。最近妙に合宿生活が好きなんだなあ。

 本来ならば、もう少し氷上練習にウエイトを掛けても良いんだろうけど、何せ今回はスタート時期が遅かった為、もう少し時間的に基礎トレが欲しいかなって感じ。今、報道ステーションを見ていますが、丸山茂樹プロの精神力は本当に見習うところが多い。どんな世界(スポーツに限らず)でも、トップでがんばっている選手の姿は大きく見える。


6月15日(火) ムズムズして

 日曜日、月曜日と久しぶりに練習を2連休しました。精神的にはだいぶ回復した感があるけど、筋肉はまだ疲れている感じが正直するかなあ〜。当初3連休する予定だったけど、結局今日は夜少し練習してしまいました。1ヶ月くらいの予定を考えたところ、後半にもう少し休む時を作りたいから、今日はがんばっておこうかなあと急に体がウズウズしてきちゃって。。。まあこんな時もあります。

 今日病院でリハビリに行った時に、今度の入院前の簡単な検査があった。心電図取ったり、尿検査したり。血液検査もしたんだけど、採血中に他の看護師さんの手が小さなチューブにあたり針が突然抜けてしまった。ビックリしたよ。ほんとに。もちろん故意ではないけど、患者側としてはちょっと心配してしまった。でも大丈夫だけどね^_^

 そうそう、メディカルサポートして下さっている「さかえクリニックTC」から中田選手が女子7種競技アテネ五輪代表に内定しました。おめでとうございます。


6月12日(土) 一呼吸

 今日も氷上練習行ってきました。3回目という事もあり、徐々に感覚が戻りつつある物の人間というものは欲深く、少し滑れる事ができればもっと良い状態を望み、いつの間にか戦闘モード。イカンイカン、まだまだ焦らずのんびりやっていかないと。

 5月GW明けから何となく突っ走って練習してきましたが、明日から3日間くらい一呼吸して体を休めてあげようかと思ってます。疲労感も少しばかり多く睡眠したぐらいでは回復してこなくなったので、体から信号送ってるのかなあと思ってます。

 みなさん最近楽しい事ありましたか?しばらく梅雨の中休みってことで、週末はどこかへ出かけましょう。


6月11日(金) 早いなあ〜

 気づけば金曜日。最近ホント1週間経つのが早く感じますねえ。無事短期合宿も終え、彼(稲田選手)はとても刺激を受けて帰ったようです。その内こちらが気に入って永住でしょう(笑)。

 今日は午前午後と2回病院へ行き、夕方からようやく練習する事ができました。本来だったら天気が良ければロングランへ行く予定でしたがあいにくの天気。練習を変更しエルゴ(自転車)にしました。筋力が落ちたせいか、イメージ通りの回転数をキープすることができず苦戦。徐々に上がってきているものの、まだまだがんばらないと。

 洗濯物が溜まってきたから、是非とも明日は晴れて欲しい♪


6月7日(月)

 今週もまた1週間始まりましたね。さて今週はミニ合宿。自宅にいながら合宿です。なんら変わらないじゃんと言われそうですが。明日から4日間ですが、スケルトン競技のソルトレーク五輪代表の稲田選手が家に泊り込みで一緒に練習します。彼もずっと北海道で練習していては刺激が足りないのでは!?と思い僕から誘ってみました。種目は違うけど目指しているところは一緒だから、何か共通することはいくつもあるかと思います。室伏広治選手とも一緒にできれば、それは一層彼にとって通常では得られない財産になるかと思います。室伏選手と言えば、先程電話で話していましたが、もう既に今日練習したようです。昨日まで鳥取で全日本選手権を戦っていたのに・・・。さすがです。

 全日本選手権と言えば、陸上のアテネ五輪選手が続々と決まっていますね。B標準を突破した選手にもA標準を出してない種目であればチャンスがあるので、できる限り多くの選手がアテネ五輪に出場できればと思います。入賞云々ももちろん選考対象になりますが、選手にとってはあの舞台に一度でも立つ事は今後の人生においてものすごい自分の財産になると思います。言葉では表現できない場所。それがオリンピックの魅力の一つだと僕は思います。


6月4日(金) 初滑り

 今日も良い天気でしたね。ホント気持ち良いくらい。

 さて、みなさん滑ってきましたよ。何かねえ、すごい久しぶりなのにそんな気もしなかった。まるで先週まで滑っていたような。。。というのは大げさだけど、まだ体がスケート忘れてなかった(笑)。社会人から小学生までビュンビュンコースを滑っていく中、僕はじっくり感触を思い出すようにゆっくり滑っていました。まあ1回目はこんなもんかなあと思いつつ、すごい脚がパンパンになっていた。おいおい、大丈夫かなあ(^^; 来週から定期的に滑り、少しずつペースアップしていこうと思います。

 最近お気に入りは珍しく邦楽。 nobodyknows+の「ココロオドル」という曲。ここ数日車を運転している時はほとんどこれ聞いてます。すごくテンポの良い曲で、気分も明るくなってきます。


6月3日(木) 

 今日も会社→病院→練習の日程。何と言うかいつものルートです(笑)。今日はウェイトトレーニング。前回も書いたように手首を使った練習、すなわち上半身を使う練習は結構制約がある。しかし極端に軽い負荷ながら、少しずつ手首を使った運動もできつつある。それがまた嬉しい。下半身の動きも例年と違ったメニューを取り入れる事により、氷上での何となく新しい動きがイメージできるようになってきた。氷上といえば、明日全日本選手権(2月29日)以来、初めて滑ろうと思ってます。どんな感触なんだろう。嬉しいのかなあ。コーナーでは意外と恐怖心が沸くのかなあ・・・何て考えていると何だか楽しくなってきた。


6月1日(火) ジレンマ

 もうあっという間に6月。ちょっと前までスケートシーズンだったと思ったのに、もう梅雨目前。ふと気づいたらまたすぐシーズンが始まってんだろうなあ。。。

 あの日から既に3ヶ月が経った。もう3ヶ月経ったのにまだリハビリの日々。まあ今では日常生活は何とかなるレベルまできているし、練習だって制約があるものの充実している。気持ちだって前向きだ。でもここにきてさすがにちょっと辛いなあ・・・何て弱音がポロッと出るのも本音。だって何かとリハビリに時間を取られて、思うように計画が立てられない。あぁ〜!。。。
と言いつつも、一生懸命に治療してくださる先生を始め、リハビリの先生だってあらゆる手段を考えて頂き、僕はやっぱりがんばらなければならない。改めて気持ちを入れなおさないと。会社の方々にも迷惑をかけるばかりでなく、僕が不在の間サポートをして下さっているし。

 正直、昨年に比べ練習時間は半分から3分の2といったところ。「おいおい大丈夫か!?」そんな声も聞こえてくる。しかし、人間という物は何か制約を受けると、それを何とか別の方法で補おうと初めて頭で考えて練習する。例えば当たり前のようにやっているウェイトトレーニング。普通にやっていたら何も強くならない。しかし、じゃあ今日は50kgか100kgの重さでしかやってはいけないと言われたら、人間必死になってどうやってやれば効果的か考える物。普通に考えたらベンチプレス100kgなんて、スケートの世界ではあまり普通でない重さだからね。

 話が脱線してしまいましたが、再手術の日程が7月上旬で決まりそうです。

バックナンバーに戻る
ホームに戻る