10月28日(日) まずは一段落

 個人戦、リレーとも無事に最大枠を確保。

 今回の遠征はW杯での表彰台と、オリンピックでの最大枠確保という2大目標を掲げて戦ってきただけに、本当にこの2週間ちょっとの期間が長く感じた。

 これほど長く感じた遠征は久しぶり。

 今こうして空っぽのスーツケースを横目で見ながら、パソコンを打っているわけだけど、本当にホッとした気持ちだ。時間は夜の10時を回ったところ。明日は早朝5時にホテルを出なければならないから、本当に荷物が片付くかと心配もしているが・・・。

 今回が唯一オリンピック会場で滑れる大会だっただけに、感触を忘れずに本番で生かせるかどうかが一つにキーだと思う。比較的に日本のいくつかのリンクに感触が似ているのかなあとも思った。リレーの予選でアメリカを最後抑えて一発で切符を手に入れた事は大きな収穫だ。

 さて、ようやく日本に帰れる。帰ったら美味しいものをたくさん食べたいなあ。

 こちらに持ってきた雑誌に東海の寿司特集が載っていたから、何だかすごく食べたくなった。もちろん味噌煮込みとラーメンもね。


10月23日(火) そるとれいく

 日曜日にカナダ・カルガリーからソルトレイク入り。カルガリーからソルトレイクに行く直行便が隣のカウンターで受付をしているのに、何故か僕らはミネアポリス行きのカウンターでチェックイン。直通だとたった2時間ちょっとで行けるのに、ミネアポリスで4時間の待ち合わせもあって、結局丸一日移動に時間をかけてしまった。格安チケットも分かるが非常に無駄な時間だと思う。疲れも溜まるしね。

 それにしてもショートトラックの会場となる、デルタセンターの会場の大きさにビックリした。ユタジャズの本拠地という事で、バスケットの試合の時には観客席が満席になるとの事だけど、一番上から見たってほとんど眺めているだけで、とても応援という感じではなかった。傾斜もかなり急で、応援している時に落ちないのかなあと心配するほど。(ギャラリー参照)

 スケートリンクは若干大きいのか、いつもと違った感じがする。氷も滑った感じは、先週のカルガリーと比べるとあまり良いとは思えないが、練習でのラップタイムはこちらの方が良い。嫌いなタイプのリンクでなかったから、もっとたくさん滑って感触を確かめたいが、オリンピックまではこの1週間しか滑れないから、大事にしていきたい。

 さてさて、日記ではまだ報告してなかったけど(知っている方も多いと思いますが)、W杯カルガリーでの5000mリレーで優勝しました。その時の写真も掲載予定。またギャラリーには、リンクがどれ程大きいのかその写真も掲載する予定。僕の顔と比べてみると分かると思うけど、滑っている選手が本当に小さく見えます。


10月19日(土) 銀メダル & 突入

 "Satoru TERAO!"・・・。表彰台で名前をコールされた。

 今シーズン待ちに待った初表彰台。それも500mでメダルを獲れた収穫は大きかった。決勝に近づくにつれ気持ちが高ぶり、ガッツポーズもだんだん大きくなっていった。ようやく自分の力が発揮できて、これからが本当の始まりになるのかなあ・・・。

 それからもう一つ。日本人で初めて41秒台に突入した。準々決勝で41秒95を叩き出
し、初の41秒台を経験して、準決勝では41秒89。

 そして決勝では41秒724。

 もちろん日本新。そう長く続くか分からないけど、初の41秒台の収穫もまた大きかった。


10月17日(水) デジカメ&W杯開幕

 早速こちらに来てデジカメ撮りまくり。ソニー最新のサイバーショットP5は大活躍。先日堀井さん、山影さんと撮影したものを早速載せてみました。

 今までと違い、瞬時にHPの写真を変更できるから、本当にデジカメって便利だねえ・・・。思い切って買ってみて良かったかな。

 気に入ったものが撮影できたら、これから順次HPに載せていきたいと思ってます。

 明日からW杯第3戦。今まで新しく作った靴で滑ってきたけど最近しっくりこず、今回は前の靴に戻しての挑戦。こちらに来てから変えたのでまだ数回しか滑ってないけど、4年間履きこなしてきた靴だから、思った以上に違和感ないかな。これでしっくりこれば、このままオリンピックまでいこうと思ってる。

 今回からアメリカ・カナダが参戦する。今シーズン初めての対戦になるから楽しみだ。今まで試合に出てない分、ポイントを持ってないから予備予選から組み合わせが混乱している。特に最初の方は大事にいきたい。


10月15日(月) 休養

 今日は休養日。こちらに来てから3日間少しハードにトレーニングをして、今日休んで、明日からは3日後に控えた試合に向けて最終調整って感じかな。

 かれこれ移動日を除いて12日間くらい休養をしてなかった。それ程いろいろな事が僕自身の中であったって事かな。

 午前中は気分転換にダウンタウンへショッピング。なぜか日本でも買えるスターバックスのカップを買った。セールで半額になってたからね(笑)。

 ブランドの服等も欲しいものがたくさんあったけど、そんなに安く感じなかったから無理して買う必要なし。同じ値段だったら日本で買って、ショップの人と仲良くなる事の方が楽しいし。

 今日はしっかりリラックスできたから、明日からはまた新鮮な気持ちで望む事ができるね。これからが本番だし。


10月12日(金)(現地時間)

 無事カナダ・カルガリーに到着しました。

 飛行場はいつもより警察官の人数が多く、アメリカに到着してからは特に手荷物検査がかなり厳しかった。大丈夫とは思っていても、やはり飛行機に乗るのは不安があった。

 さて、今日から早速練習開始。しかし時差ぼけがひどく、何時間寝ても寝足りない。午前中は軽く体を動かしたが、こんなに動きが重かったのは久しぶり。

 それでも、汗を流したら若干は良くなったかな?夕方からの氷上は初日という事で、ゆっくり距離を滑る練習が中心だったけど(リレーで)、さすがスピードスケートで高速リンクと呼ばれているだけあって、ショートの氷もかなり滑った。ゆっくり滑るつもりが、だんだんみんなのスピードが自然に上がっていって、最後は結局いつもの練習と変わりないくらいハードに・・・。

 明日・明後日と何人かの選手が国際大会に参加する。去年は僕も出たけど、さすがにこの試合まで出場すると、来週からのW杯・オリンピック予選まで6週連続の試合になってしまうからパスした。でも噂によると170人くらいの選手が参加するそう・・・。

 今は夜の10時24分(日本時間13時24分)。今こうしてパソコンをしながらも眠ってしまいそうな勢い。あ・・・もう・・・や・ば・い・・・。おやすみなさい。


10月11日(木) 出発

 この時期のカナダ・アメリカ遠征は正直不安もあるけど、いよいよ今日出発です。今回はブレードと靴を入れるケースも事前に購入し、その点では準備万端。あとは向こうに行って調整をしっかりする事が最優先課題だね。

 それでは、行ってきます。


10月9日(火) 

 土、日曜日の2日間にわたり行われた全日本選抜はご存知の通り惨敗だった。1種目も優勝できなかったのは久しぶりではなかったのだろうか?

 それにしても僕にとっては練習試合のつもりだったけど、やっぱり負けるっていうのは悔しいなあ!! 今は結果にはあまりこだわってないけど、負けず嫌いだからねえ、僕は。

 最近どうも自分の滑りが納得いかない。何というか、ずっと同じリズムで滑ってる感じ。やっぱり人それぞれの持ち味が発揮できないとダメだね。

 いつもなら試合が終わった次の日は完全休養だけど、昨日は無理言って氷上練習をとって頂いた。実は遠征前に一度も氷上練習が無かったから。

 次の遠征(W杯第3戦、オリンピック予選)では、決勝目指してがんばりたい。応援している方々も歯がゆい思いをしているだろうからね。

 そうそう、デジカメ購入しました。ソニーのサイバーショットP5。デジカメの何も知らないのに最新型を買ってしまう僕です。今度からはリアルタイムに現地の様子をお伝えできるようにします。ちゃんと使いこなせたらね(笑)。


10月1日(月) 再出発

 初戦の中国、そして野辺山と結局決勝にはひとつも残れなかった。

 僕はもちろん応援してくださるみなさんも不完全燃焼とお感じでしょう。

 アメリカ、カナダチームが絶好調だというメールがNewYorkの記者から届いた。今シーズンの本格的な戦いは第3戦からだけど、相手の結果は気にせずやっていきたい(ウソ?)。

 今良い結果が出たら、それに越した事はない。でも現実に出ていない。それはそれで良いと思う。そんな事は今まで何度も経験してきた。目標はあくまでもオリンピック。自分を見失うことなく、自分なりのマイペースで突き進む!

バックナンバーに戻る
ホームに戻る