11月29日(水) ワールドカップご案内

日付:12月1日(金)〜3日(日)

日程:1日(金) 14:00 1500m

   2日(土) 14:00 500m、リレー準決勝

   3日(日) 14:00 1000m、3000m、リレー決勝

会場:長野県野辺山、帝産アイススケートトレーニングセンター

(長野県南佐久郡南牧村野辺山1003)

アクセス方法:JR中央線小淵沢駅にてJR小海線に乗り換え。野辺山駅より徒歩10分。

*JR小海線は本数が少ない為、予め時間を要チェック!

(JR線は2日にダイヤ改正します。時刻表の取り扱いに注意!)

11月26日(日) 積極的休養

 今月の12日(日)に全日本選抜が終わってから今回の合宿に入るまでの約10日間。夏の追い込み時期並みに体を痛めつけてきた。自分が納得行くトレーニングがほぼできたと思う。ただ、さすがにここに来て体が悲鳴を上げ出してきた。昨日、今日とも氷上・陸上共にしっかりトレーニングができたので明日は1日体を休める事にした。

 本来の海外の遠征においても、試合4日前は休養の時が多いのでいつものパターンに持っていければ良いと思ってます。

11月19日 (日) 肉三昧

 今週末は久しぶりの休養日だった。ずっと試合が続いていたので、ストレスも溜まりがちで、体重もベストより3キロ程落ちた時もあった。ちょっとこの辺で一休みということで、週末は大好きなお肉ばかり食べていた。土曜日はしゃぶしゃぶの食べ放題。あまり贅沢もできず2200円の食べ放題のコース。それでもお腹を満たすには十分な美味しさ。食べ終わった時にはもう当分お肉なんか見たくもないと思っていたけど、今日の夜に早速焼き肉に行ってしまった。もう満足極まりありません。明日からワールドカップ前の最終トレーニング。最後の追い込みに入ります。

11月16日(木) お気に入り

 今日は個人的な趣味の話。僕は小学校の頃からドリフが大好きで、今でもドリフのメンバーがTVに出る時はチェックしてビデオを録ってみたりする。今日も志村けんがV6のTVに出ていて見入ってしまった。でもやっぱり全員集合の時が一番おもしろかったなあ。その中でもやっぱり「かあちゃんコント」が一番好きだったかなあ。

 たぶん僕はかなりのドリフマニアだと思う。歌だったらやっぱり「ゆず」だね。今日はちょっと変った話題でした。

11月12日(日) 全日本選抜優勝

 僕にとって長い1週間だった。先週の土曜日にブレードを替えてから1週間。何度も調整しては滑ってきたけど、結局満足いくセッティングができないままの試合だった。最初は戸惑ったが1本滑るごとに微調整し、少しずつだが良くなっていった。この1週間腐らずやってきた成果が今日の結果につながったと思う。内容は別として今回の結果には満足している。多くを語るのはやめておきます。正直優勝できるとまでは考えてなかった・・・。余談です。

11月10日(金) 明日から名古屋で

 明日から名古屋市レインボーアイスアリーナで国内開幕戦となる全日本選抜が行われます。詳細時間は下記に日記に書いてあります。アクセス方法はJR笠寺駅から徒歩5〜10分です。

 ブレードを変えてからまだ4回しか滑ってませんが、やれる事はやってきたので後は経験で乗りきっていきます。ショートトラックを既に見た事があり、その魅力にとりつかれてしまった人も、まだ見た事がない人もドシドシお越し下さい。

11月7日(火) 疲れた・・・

 こんな事を全日本前に発表するのはあまり良くないと思いますが、先週の土曜日に新しいブレード(刃)に変えました。今日はそのブレードで2回目の滑走をした。1回滑っては上がってブレードの位置を変えたり、研ぎ石で研磨したり忙しい氷上練習だった。その甲斐あって土曜日よりは若干感触が良くなった。でもまだまだ時間がかかりそうだ。明日は1時間半かけて名古屋笠寺のレインボーアイスアリーナまで滑りに行ってきます。後試合まで3回しか滑れない。そろそろ好感触が欲しいなあ・・・。

11月5日(日) お知らせ

 帰国してから5日くらい経ったけど、まだ体が完全な状態ではないようだ。睡眠も夜になるとものすごく眠たくなってすぐ寝れるんだけど、朝方何度か目が覚めてなかなか熟睡させてくれない。今日も日曜日だというのに結構朝早くから目が覚めて、また寝ても15分おきくらいに目が覚めてしまった。もしかしたら久しぶりの休日で、うれしくて目が覚めてしまったかも!?

 さて、今週の土・日曜日と名古屋レインボーホールにて全日本選抜が行われます。

・土曜日:10:00〜17:00 1500m、500m

 (予想決勝時刻:1500m13:00、500m17:00)


・日曜日:8:00〜13:00 1000m、3000m

 (予想決勝時刻:1000m12:00、3000m13:00)

 尚、入場は無料(なはず)ですのでお時間がある方は是非お越しください。

バックナンバーに戻る
ホームに戻る