5月31日(水)

 5月もあっという間に過ぎ去り、明日から6月。今まで何となくお休みモードの感じがしてたけど、いよいよ本格的にトレーニングする時期になってきた。気持ちがよりトレーニングに集中することはもちろんの事、内容自体も濃くなってきた。6月から合宿がたくさん行われるようになる。そうすれば、より一層練習に打ち込める環境が整い、シーズンに向けて自信をつける為にもここはがんばっていきたい。

 話しは全然変わるけれど、先週末プリンタを買ってみた。パソコンを自分で持つようになって3年経つけれど、今まで特に必要性が無いと思っていたが、買ってみてかなり便利な事に気づいた。これからはいろんな事に活用していこうと思ってます。

5月24日(水) 趣味では終わらせない

 最近スケートが趣味ではないかと思う時がある。もちろん自分自身趣味の領域で終わらせたくないし、目標はオリンピック金メダル。しかし、満足いく練習はできてないし、やりたい時にやりたいだけトレーニングするのは不可能。時間が空いた時にトレーニングしてるって感じ。これでは、ちょっと時間があるからジム行って汗かくかっていう領域である。しかし、このままではもちろん終わらせない。オリンピックを経験してきた僕にとってまさにそこは聖域。次こそ次こそという気持ちが僕を更に大きく成長させている。最近暗いお話ばかりでゴメンナサイ。

5月18日(木) 困惑

 今シーズン練習を開始してから3週間。リハビリ期間を含めると6週間になる。オリンピックまでたった1年半くらいしかないけど、思い通りトレーニングがはかどらない。膝の具合が思わしくないことに加え、仕事も思うようにいかず非常にストレスが溜まっていく一方。はっきり言って今は何をやっても中途半端。去年も日記で同じような事を書いた気がする・・・。今年も納得いくトレーニングが出来ないのではかと不安が募る。今年25歳。次のオリンピックこそ成功させたい。今の正直な気持ちです。

5月14日(日) 母の日

 スケートの日記にこんな事を書いて良いのか分かりませんが、今日は母の日でございます。みなさんは何かしてあげました?ここ数年、母親に何かを買ってあげたか定かではありませんが、今回は珍しくプレゼントを買ってあげました。この年(?)になって何かプレゼントを母親に買うというのは非常に恥ずかしい(照れる?)もので、実際花を買うにもプレゼントを買うにも、お店の前でウロウロして、店員さんに気づいてもらうまで何もできませんでした。こんな自分がおかしくてしょうがない1日でした。

5月9日(火) 本格的に再会

 6日から全日本合宿が始まり、日に日に顔が真っ黒に焼けながら汗を流しています。

 3月に練習中に転倒してからリハビリに追われる毎日でしたが、少しずつ本格的にトレーニングに打ち込めるようになってきました。苦労した分きっとどこかで報われる時が来るよう、一生懸命トレーニングがんばります。

 ところで、僕もあまり知りませんでしたが、アイスクリスタルというスケートのファンクラブがあるそうです。興味のある方は日本スケート連盟

http://skatingjapan.or.jp/

のホームページをご覧になれば掲載されています。

5月4日(木) 合宿

 今年のゴールデンウィークは合宿でがんばってます。この時期に自主合宿をした事が無いので、どの程度の強度でやれば良いのかわからないので、予想以上にがんばってるかもしれません。今は伊豆の某所でトレーニングをしてますが、普段の練習場所と環境が変わる事でいろいろな刺激を受け、いつも以上の力を発揮できる場面も多々あります。

 今回試しにこのような機会を設けましたが、予想以上の効果に合宿をやってみて良かったと思います。これからも過去の延長線ではなく、2年後のオリンピックに照準を合わせて、先の先を見たトレーニングに取り組んでいきたいと思います。

5月1日(月) 新たな気持ちで

 4月29日から今日までの3日間、トヨタ洋上セミナーというイベントに参加した(約500名参加)。これは各部署の交流を深める事が主な目的であります。しかし、入社2年目の僕は知っている人も少なく(名簿見た限り3人くらい)、セミナーに参加する前はかなり心配でしたが、僕の心配をよそに思った以上にたくさんの人と仲間になれてとても大きな収穫を得る事ができました。

 今回は名古屋港を出発して東京のお台場まで行って、また戻ってくる日程でした。2日目の東京から何と今回スペシャルゲストのヤワラちゃんこと田村亮子選手が乗船しました。僕は少し話す機会があり、改めて彼女の存在の大きさに圧倒されましたが、そのおかげで次のソルトレイクシティでは絶対メダル獲るぞ!と良い刺激を受ける事ができました。

 今回のセミナーでたくさんの人に応援され、改めて自分には大きなチャンスがあるんだと思いました。あまり積極的に参加できないのではないかと思ってましたが、今回このような機会に恵まれ、僕は本当に幸せだなあと実感しました。

 明日からはいよいよ合宿開始です。また一日オリンピックに近づきます。

バックナンバーに戻る
ホームに戻る