2月24日(木) 世界選手権に向けて

 明日から世界選手権、世界チーム選手権に参加する為ヨーロッパに旅立ちます。全日本の大会、先週のアメリカでのグッドウィル大会と最近ハードな日々が続いていますがまだまだモチベーションは落ちていません。
 今年の日本のレベルはやや落ち気味と感じており、トップの選手が少し入れ替わった事もあり全日本スプリント、全日本選手権と完全優勝する事ができましたが、世界に出れば簡単に勝てない事は十分理解しています。その中でも勝負しなくては結果はでません。気持ちでは負けてないので気迫で攻めます。
 昨年の世界選手権総合2位。僕自身を含めて誰もが今年は優勝!と期待してると思いますが、結果だけを追い求めず次のオリンピック向けて何をすべきかしっかり認識して、世界選手権に望みたいと思います。

2月13日(日) 全日本選手権完全優勝!

 やりました!ついに念願の全日本選手権完全優勝!今回で5回目の総合優勝する事ができましたが、その中で今まで成し遂げる事ができなかった事だけに今までに無い感激です。もちろん世界を目指している訳ですが、日本で勝つ事の重要性も十分認識しているので、今回は素直に喜んでいます。

 ただ、今シーズン練習量が少なかった影響を肌で感じる事がたびたびありあましたが、今回は特に痛感し先週のスプリントの試合の疲れが全く取れず、いつものような体の切れが全然ありませんでした。完全優勝をしたにも関わらず、心の中で引っかかる事は、やはり自分の思い通りのレースができなかった事だと思います。オリンピックが近づくにつれ日本のレベルも確実に上がると思います。つまり今年のように勝ち続けていくというのは、非常に難しい事になると思います。来シーズンはより密度の濃い練習、練習時間の確保・休養の確保をしっかりとらないと、試合で勝つ事はおろか怪我も心配になってきます。今年も世界選手権が残っていますが、来シーズンの事もしっかり計画してやっていきたいと思います。後は世界選手権の制覇です!

・2日目(2月13日(日))の結果

 1000m 1分43秒417(優勝)

 3000m 5分53秒746(優勝)

 2日間の得点は136点で優勝

・1日目(2月12日(土))の結果

 500m 43秒343(優勝)

 1500m 2分42秒611(優勝)

 1日目の得点は68点で1位

2月6日(日) 完全優勝!!

 5,6日と神戸で行われた全日本スプリントで4種目完全優勝しました。完全優勝とは何て響きのいい言葉でしょう。これはスケート人生の中で初めての事で(全日本クラス以上で)、自分でもかなりビックリしています。ラッキーもありましたが、今シーズンスケート以外で辛い事が多々ありましたが、諦めずがんばってきて本当に良かったと思います。試合会場ではあまり嬉しい素振りは見せませんでしたが、こんなに嬉しい事はないですね。来週の全日本選手権でもがんばります。

・2日目(2月6日(日))の結果

 500m 43秒080(優勝)

 1000m 1分45秒724(優勝)

 2日間の得点は136点で優勝

・1日目(2月5日(土))の結果

 500m 43秒337(優勝)

 1000m 1分36秒764(優勝)

 1日目の得点は68点で1位

バックナンバーに戻る
ホームに戻る