6月17日(木) 職場実習

 梅雨のジメジメした天気の中、皆さんお元気にお過ごしでしょうか?
6月もそろそろ終盤に差し掛かろうとしています。今シーズンの練習を再開してから約1ヶ月半くらい経ち、練習の量・質とも日に日に上がってきています。例年ですとそろそろ滑っている時期ですが、いつもと比べて陸上トレーニングの練習量が少ない為、氷に乗っても焦ってしまうのではないかと自分自身で判断して、もう少しトレーニングをしてから滑る事にしました。現在のところ、会社を5時半であがって、会社からトレーニングセンターまで距離が少しあるので、6時半ぐらいから準備体操を始めて、9時にはすべてのトレーニング(クールダウンを含む)を終えるようなスケジュールで毎日がんばっています。だいたい2時間半くらいのトレーニングと言う事になります。同じスケート選手の中には、この時間よりも長くやっている人がほとんどだと思います。今ショートトラックの選手は、ほとんどが学生(中・高校含む)です。条件的にはやはり学生の選手の方がたくさん練習をする事ができると思います。今がんばれるうちにがんばって欲しいと、僕は思っています。もちろん、僕もやれる範囲で精一杯がんばります。まだまだ負けたくないですからね。

 ところで、いま会社では職場実習と言うものをしています。これは、実際に配属されるであろうと言う部署で、実習を兼ねて働いています。僕は英語が得意ではありませんが、海外企画部と言うところにいます。でも、元々クルマ好きの僕にとって、とてもありがたい部署でもあります。これから夏に向けて、日々鍛練していきます。

バックナンバーに戻る
ホームに戻る