2月25日(水)

皆さんお久しぶりです。家の方に戻って少し気持ちも落ち着いてきたところです。

たくさんの皆様からのメールを読む事によって、僕もまた新たな気持ちになっています。当分の間は少し練習は休んで、気持ちにおいても肉体的な面において少しリラックスさせて世界選手権に望みたいと思います。

今あらためてオリンピックを振り返ってみると、少しリラックスしすぎたかもしれません。今回の長野は本当にすごい緊張もせずいつもの試合と同じ感じで滑る事ができました。目標としてはメダル一筋。はっきり言って前回のオリンピックで入賞はしていたので、メダル以外はいらないと思っていました。なので1000mの準決勝は5着に落ちてからは、少し気持ちのなかでがっくりきて最後まで平常心で滑る事ができず、既に気持ちの面で負けていたかも知れません。

そして最終日。前日までずっと調子が良かったけれど、その日のウォーミングアップではあまりいい感じでは滑れませんでした。その為に焦って少しでも早く前に出たいという気持ちがありました。しかしオリンピックは既に終わっているので、今はもう次の目標に向かって気持ちは切り替わっています。

2月21日(土) 最終日!

オリンピック、終わりました。僕個人の成績は出せませんでしたが、西谷君が金メダルを取りました。心から祝福してやってください。

今は何といっていいやらよく分かりません。1年前にオリンピック内定をもらい特にそれを着にした事はありません。津にね挑戦者のつもりでチャレンジ精神でがんばってきました。周りの多くの人が僕に期待をしてくれましたが、それ以上に自分自身が何かやってくれるだろうと思っていました。オリンピックは特別なものだとは思っていませんでした。体が動かなくなるような緊張感はなく、気持ち良く滑る事が出来たいい緊張はありましたが・・・。今回のオリンピックは練習でも非常に調子が良く、試合で結果が出なかった事にすごく嫌な感じがしました。調子がいいのに結果が出ない、一番焦りそうなパターンですよね。今日の500mは準々決勝で転倒してしまいましたが、どう考えても負けるような相手ではなく、決勝までいく自信は十分ありました。しかし、これがショートトラックの怖さでもあり面白さでもあるのです。その事は自分が一番よく分かっています。今日のインタビューではあまりの悔しさに涙があふれ落ち、せめて最後のリレーでは1着でゴールして、笑ってオリンピックを終えたいと思っていました。それだけでもかなって良かったかなと思っています。

この4年間すごく長かったです。ほんの2,3年前までは日本選手は世界でも決勝すら残る事が無く、たまにベスト8に残る事が合った程度です。しかし咋シーズンからは僕がワールドカップで優勝する事が出来るようになったり、世界選手権でも総合3位に入りました。オリンピックでの結果としては残りませんでしたが、僕はそれでも日本チームを引っ張り、貢献できたと誇りに思っています。

今度のソルトレイクシティでのオリンピックは今のところ考えていません。今回の長野オリンピックを最後のオリンピックにしようと考えていました。しかし今回の借りはいつ返そうかという問題になると、やはりオリンピックでしかないのです。

この先4年間の事を考えると正直言ってつらいです。まずは目前にある世界選手権で総合優勝したいと思っています。がんばります。僕はまだ腐りません。

そして読者の皆さん長らくこのホームページをご覧くださってありがとうございます。このページは2月をもって終了いたします。この先新たにホームページを開設するかは分かりませんが、このホームページをたくさんの人に見て頂き、そして僕自身の事やショートトラックの事をたくさんの人々に知ってもらえる事ができ、僕は大成功だと思っています。今までたくさんの応援本当にありがとうございました。僕はまた次の目標に向かって旅立ちます。

:オリンピックについての感想などございましたらまでメールをお願いいたします。

2月20日(金)

昨日のレースはどうだったでしょうか?500mの予選ではまた五輪記録を出しましたが、あの記録では明日簡単に破られる事でしょう。僕自身も出す自信(ギャグではありません)があります。リレーは残念でしたがみんな良くやったと思います。前回のリレハンメルオリンピックを経験しているのは僕だけで、みんな初めてのオリンピックなのに緊張もせず良くがんばりました。まだ明日の結果次第では全くメダルのチャンスが無いわけではありません。女子の500m同様決勝では、ショートトラックではなにがあるか分かりません。最後まであきらめないでやります。

明日の500mは、どこの組もきつくすごいレースになりそうです。僕自身の組にも1000mで優勝した韓国のキム・ドンソン選手がいますが、その程度の事にはびびんないでやります。明日はとるぞー!

2月17日(火) 男子1000m

今日のレースはいかがだったでしょうか?個人的には満足のいく部分と、まだまだだというところがありました。ショートトラックでは決勝に進むまでに3回も勝ちすすまなければなりません。それもたった2時間くらいのあいだに。ショートトラックは見ため以上に厳しいのです。

試合前の状況は選手村にいる間は、今までにないくらい緊張してしまっていろいろ気を紛らわそうと試みたが全くきかず、このまま行ったらまともにレースすら出来ない状況でした。ところがいざ試合会場に行ってみたら、今までの緊張など吹っ飛んでとてもいい気もちになっていました。いい意味での緊張感はあったかもしれませんが、足が動かないというような悪い緊張感は全くなく、試合中もお客さんの歓声がものすごく気持ち良く聞こえ、このままずっと滑っていたいような気持ちでした。今までにこんな心地よい気持ちでレースなどした経験はありません。このまま決勝まで行けると確信していましたが残念でした。あくまでもそれは結果だけを見たものですが、内容は満足いけるものだったと思います。

19日からはいよいよ500mとリレーが始まります。僕は500mのスペシャリストではありません。しかし、ショートトラックという競技から見れば勝つチャンスはあると思います。最後まで自分の力を信じてやっていきます。応援して下さい。

オリンピックを見て何か感想でもありましたらぜひメールの方を送って下さい。これからの励みにしていきたいと思っています。

2月16日(月) ついに!

きましたねー明日ですよ、明日!初日。頭の中は明日どんなレースをしようかでいっぱいになっているけど、試合になればそんな事も言っていられないからあまり考えないようにしているけどね。

実際前日になるとどんな事をホームページに書けばいいかわからなくなるけどとにかく挑戦者の気持ちでやりますよ。

明日は日本中の皆さんを味方につけて滑ります。その力に後押しも受けて自分の力も出せれば必ずいい結果になると思うよ。きれいごとは言いません。

とにかく明日のレースを見て下さい。

2月15日(日) あと2日!

皆さん、オリンピック満喫していますか? あと2日でいよいよ出番です。このホームページを開いた時はまだ11月でしたが、とうとうきましたね、というのがいいのかやっと来たというか、いろんな人で考え方が違うかもしれませんが僕から見たらやっとという感じですかね。

今日はホワイトリングのメインリンクでのトレーニングでしたが思っていた以上に滑りましたね。調子も上向きで、試合前あまり調子良すぎると試合ではあまりいい成績が出ない時が多いので、無理せずやっています。他の種目ではすでにすべての日程を終え、あとは他の競技の応援だけの人もいるかも知れませんが、僕らはこれからが主役になる時です。僕はやります!。

2月13日(金)

試合初日、1000mまで後4日です。いまこの時期が一番意識しすぎて緊張する時なのかなあ。毎日毎日他の競技で日本選手が活躍する姿を見ていると、なんだか胸の高まりがあがる一方です。この緊張感想像できますか?。今はあまり気分を高めないようにしています。試合前に疲れてしまったら何にもならないですからね。

さて今日はサブリンクでの練習二回目です。氷にも少しずつ慣れてきてだいぶ感触もつかんできましたが、本番リンクではないのでスケートの調整はあまりしないようにしています。練習後フィギアが始まる前にメインリンクの氷を見ましたが滑りそうな気がします。僕はパワーはなくスケーティングでカバーする滑りなので、氷はなるべく滑って足にあまり負担がかからないようになれば大いにチャンスはあります。ここまでとにかくやる事はやってきました。あとの結果は神のみぞ知る事でしょう。アーメン!(少しカッコつけ過ぎかな?)。

2月12日(木)

皆さん2日ぶりですね。昨日は一日休みをもらって心身ともにリフレッシュできました。今日は基本的にはオフの日で皆さんは休みだったけれど、僕は試合の日程から考えて昨日やすみたかったので、今日は一人で氷上トレーニングを行いました。

約2週間ぶりのホワイトリングでの練習でしたが、メインリンクはフィギアの試合を行っているので今日はサブリンクでの練習となりました。僕以外にもイギリスとフランスが同じ時間帯での練習だったので、一人で滑ったりイギリスチームの後ろについたりして、約一時間の練習で切り上げました。直前まで練習していた岡谷のリンクよりもだいぶ柔らかく、最初はなかなかうまく滑れなかったけれど、徐々に慣れて感触も取り戻してきました。

ところで、僕らはさっきも言ったようにフィギアと同じリンクなので、本番まで後2回しかメインリンクで滑る事ができません。なのでメインリンクを想定した、スケートの調整を要求されるので、旨くやっていきたいと思っています。

2月10日(火)

今日スピードスケートにおいて金メダル、でました。清水選手本当にすごいです。同じオリンピックに出る選手として本当に尊敬できる人だと思います。

僕らアマチュア選手にとってオリンピックというのは本当に特別な大会です。別にこの大会で勝つ、負けるというのは人生においてそんなに影響があるものではありません(これはあくまでも自分の考えです)。スケートを終えてからの人生の方がずっと長く、現役をやっているあいだは一生から考えればそんなに長いものではないのです。しかし、オリンピックに出てそこで勝つ事ができるというのはいつでもできるものではないのです。今しかないのです。オリンピックに出る選手はみんな、考え方というのは違うと思う。僕はその今しかできない事に全力を傾けたいと思う。

(皆さん今インフルエンザが流行しています。僕も今ぎりぎりのところでふんばっています。健康には十分気をつけましょう)。

2月9日(月)

皆さん、今日の500mはご覧になったでしょうか?すごいですね、清水さん。僕も負けられません。今日は短距離主体の練習でしたが、だいぶスケートの機嫌も良くなり、気持ち的にもだいぶ余裕が出てきました。少し合宿で疲れが出てきましたが、まだまだ足は良く動いています。体はこのまま維持して、元気な姿で試合を迎えたいと思ってます。

さて、岡谷での合宿も明日で最後となります。最後は気持ち良く滑りたいですね。

2月8日(日)

今日からいよいよ本格的に競技が始まりました。練習の合間を縫ってスピードスケートの男子5000mを見ていましたが、オランダ勢はすごく強いですね。白幡選手も健闘の7位入賞でした。僕も2年くらい前まで年に1週間くらいスピードスケートをやっていましたが、彼らは僕らのほぼ全力のスピードで最後まで滑りきっていました。

さて僕らは昨日の開会式に参加し、今日からまた練習再開です。1日滑らなかったら、またスケートの機嫌が悪くなり四苦八苦しましたが何とかなりそうです。今年は昨年のように順調にはきていませんが、オリンピックは特別な舞台。僕はやりますよー。

2月7日(土)

今日は開会式に参加してきましたよー!オリンピックは2回目の開会式ですが、やはり日本がいいですね。今日は天気も良く寒くなかったので選手も観客の皆さんも良かったですね。入場行進は最初の国が入場してから僕たちにほんの行進までだいぶ時間があったので、少しミーハーしていろんな選手と写真を撮っておきました。

さあ!オリンピックが始まりました。ショートトラック開催まであと10日です。

2月6日(金) 選手村より

明日の開会式のために、今日はじめて選手村にきました。なんかいい雰囲気です。

これぞオリンピックという気がしました。早速うわさのマクドナルドに行きましたよ。全部タダ!食べ放題です。さすがに毎日とはいきませんがただと思うとなんか毎日食べないと損しているような気がしますね。部屋は思ったよりも広く、なかなか快適です。ところで、選手村にあるIBMのコーナーでファンメールのホームページを作ってきたので、お時間がある方はそちらの方にもメールを送って下さい。明日は開会式だー!

2月6日(金)

今日は午前中の氷上練習で切り上げ、選手村に向けて今から出発します。4年ぶりのオリンピック。今でもリレハンメルの開会の事は鮮明に覚えています。

今回は日本の長野という事で更なる期待に胸を膨らませています。今日の長野は雲一つない、いい天気で明日もこのような天気になる事を期待しています。

さあ皆さん!いよいよオリンピックが始まります。

2月5日(木)

いよいよあと2日。日に日にスケートの感じも良くなりだいぶ満足の行く練習ができるようになってきました。疲労はだいぶたまってきましたが、足の方は元気に動いてくれます。さて、開会式も明後日になり明日は開会式に備えて、一日だけ選手村の方に行きます。まだ一度も選手村には入っていないのでとても楽しみにしています。そして開会式の時には、僕と同じ名前の「寺尾」関に会えればと密かな楽しみがあります。向こうの人が僕の事を知ってくれていればいいんだけどなあ。

2月5日(水)

合宿も2日目。今回合宿で使っているリンクは、普段はすごく滑るリンクなんだけど、試合を想定してたくさんのお湯をコースにまくので、すごく柔らかくかなり苦戦をしています。本番はどの程度氷が柔らかくなるのか分かりませんが、何とか克服していかなければなりません。今回の合宿で僕にとってつらいことは、リンクが非常に寒く(暖房などをつけて暖かくしてくれているけど、それでも寒い)からだが思うように動かない時があるのと、練習時間が2時間30分ちょっとあり、2時間を過ぎたあたりから集中力がなくなってしまいます。

合宿中の楽しみといえば、水曜日に発売されるサンデーとマガジンです。オリンピック選手が漫画なんか読む暇なんかあるのかと思われるかも知れませんが、私も普通の人間で漫画なんかを読むと非常にリラックスできる時間がおくれます。


2月3日(火)

今日から長野入り。とは言っても、岡谷市というところで合宿が始まりました。今日は軽く滑る程度で、明日から本格的なトレーニングが始まります。 オリンピックまでいよいよ4日余りとなり、ショートトラックの試合まで14日あるけど、他の競技はもう間近なのでみんなすごいどきどきしていると思いますが、僕も少しずつオリンピックにはまっていきそうです。

これからホームページの内容をいろいろ変えていこうと思っています。少しでも皆さんが寺尾悟という選手を身近に感じてもらえるようにがんばっていきます。長い間工事中だったギャラリーにもコメントを加えておきましたのでそちらの方も見て下さい。

2月2日(月)

明日から、長野に行きます。ショートトラックの試合は、オリンピックの後半なので、とりあえず近くで合宿をしてから、11日に選手村に入る予定です。 いよいよというか、ここまで目前に迫ってくると、とうとう来たぞー!という感じです。もはや緊張なんてものはなく、逃げも隠れもしないというか、あとはやるしかないのです。体調だけは万全できているので、あとは体を壊さずいつもの自分でオリンピックが迎えられるようにやっていきます。

バックナンバーに戻る
ホームに戻る